蒸留所を取り巻く自然を描く。限定モルトシリーズ「ディアジオ スペシャルリリース 2019-2020」

蒸留所を取り巻く自然を描く。限定モルトシリーズ「ディアジオ スペシャルリリース 2019-2020」

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社から、ディアジオ社が所有する蒸留所より選りすぐった秘蔵のレアモルトセレクション「ディアジオ スペシャルリリース」が、2019-2020シーズンも数量限定で発売されます。

  • 更新日:

ディアジオ社が送る、年に1度の限定シリーズ

「ジョニーウォーカー」「ホワイトホース」「ギネス」など、イギリスを中心に多数の酒類ブランドと蒸留所を所有しているディアジオ社。「スペシャルリリース」は、そんなディアジオ社が、現在閉鎖されている蒸留所から生まれたものも含む、数多くの蒸留所が手がけた希少な原酒を、年に一度、数量限定でボトリングするシリーズです。

その特徴は、いずれのボトルも「カスクストレングス」であること。通常のウイスキーのような加水を行わず、樽出しそのままのアルコール度数のウイスキーをじっくりと味わえる、マニアックな品々です。

「カスクストレングス」という用語には2つの意味が ある【ウイスキー用語集】

「花と動物シリーズ」へのオマージュ、「Rare by Nature(レア・バイ・ネイチャー)」

2019-2020リリースのテーマは「Rare by Nature(レア・バイ・ネイチャー)」。ディアジオ社の前身であるユナイテッド・ディスティラーズ社が1991年にリリースし、現在も人気がある「花と動物シリーズ」のオマージュとして、蒸留所を取り巻く野生動物と草花をイラストで表現し、各ボトルそれぞれに命が吹きこまれています。

いずれのラインナップも、定番品とは異なる特徴を持つシングルモルトウイスキー。ウイスキー愛好家のコレクションにはもちろん、特別なギフトとしてもぴったりです。

「ディアジオ スペシャルリリース 2019-2020」各商品紹介

タリスカー 15年(Talisker 15 Year Old)

アメリカンオークの新樽のみで熟成させた、スパイシーな「海の怪物」が誕生。深く複雑なスパイシーさが、長期熟成したタリスカーの甘美な個性をさらに際立たせています。

タリスカー 15年(Talisker 15 Year Old)

<テイスティングノート>
色:金銅色。細く長いビーディング。
香り:柔らかい香りに、スパイシーな刺激とドライさ。すぐに海潮と海藻、香り立つピートの煙、スパイシーでモルティー、燻製された蜂蜜。一滴の加水でさらにソフトになる。
ボディ:ミディアムからフルボディ。
味わい:噛み応えのあるテクスチャー。最初は驚くほどリッチで甘く、後からスパイシーさと海潮が主張する。飲み込むとタリスカーらしい黒胡椒と唐辛子が波のように襲ってくる。加水するとまろやかさだけではなく、スパイシーさが強調される。
フィニッシュ:スパイシーで心地よい余韻が長く続き、少しドライ。加水するとさらにスパイシーさ、黒胡椒が長く続く。細い煙が舌に残る。

<商品概要>
アルコール度数:57.3%
カスクストレングス
希望小売価格:13,500円

ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Year Old)

ピートの強さで樽を選定した、純粋なラガヴーリン。愛好家にとって夢のように素晴らしく、シンプルな品です。

ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Year Old)

<テイスティングノート>
色:光り輝くゴールド、磨かれた真鍮。長いビーディング。
香り:古き良きラガヴーリンの香り。ピートの炎が消えた瞬間の煙と炭の風味をベースに、ピーティーさ、クリーンなクレゾール、ヨードチンキ。ミネラルで潮風のノート。海藻。漁船のデッキロープ。
ボディー:ミディアム。
味わい:なめらかなテクスチャーで驚くほど甘い。最初は強烈なスモーキーさと海潮に若干の酸味が現れる。暖かみのある風味、塩味があるが、スパイシーさはない。蒸留所のキャラクターそのもので、加水しても味わいは変わらず。
フィニッシュ:長くて、暖かく、甘美なスモーキーさ。微かにドライでスモーキーさが続く。加水すると甘さとなめらかさが際立ち、スモーキーさが蘇る。

<商品概要>
アルコール度数:56.5%
カスクストレングス
希望小売価格:16,000円

クラガンモア 12年(Cragganmore 12 Year Old)

2006年に実施した実験的なミディアムピートの大麦麦芽仕込みによって、スペイサイドを代表するクラガンモアらしい滑らかさに、非常にライトなスモーキーさが加わりました。アメリカンオークのリフィル樽で熟成し、カスクストレングスでボトリングをしています。

クラガンモア 12年(Cragganmore 12 Year Old)

<テイスティングノート>
色:淡い麦わら色、樽を使用していない白ワイン、細いビーディング。
香り:全体的にマイルドで軽い刺激。最初は捉えづらいが、甘く、アップルパイと柔らかい革、削りたての木材、微かにピートの煙。消した焚火の様。加水するとさらに香りが甘くまろやかになり、スモーキーさが広がる。
ボディー:ライトからミディアム。
味わい:なめらかなテクスチャー。リッチで甘く最後に魅力的なスモーキーさを感じる。加水するとさらになめらかで甘味と旨味が食欲をそそる。スパイスとスモーキーさがフィニッシュに続く。
フィニッシュ:なめらかでスモーキー、暖かみがあるスパイス。微かにドライで素晴らしい余韻。加水でよりなめらかで長い余韻。舌の上にほんの少しスモーキーさを残す。

<商品概要>
アルコール度数:58.4%
カスクストレングス
希望小売価格:10,500円

ピティヴァイク 29年(Pittyvaich 29 Year Old)

1993年に閉鎖された蒸留所から、モルトの深い味わいを備えたユニークなリリース。ペドロヒメネスシェリー樽とオロロソシェリー樽でカスクフィニッシュを施した、唯一無二のピティヴァイクです。

ピティヴァイク 29年(Pittyvaich 29 Year Old)

<テイスティングノート>
色:深いオレンジゴールド。細く長いビーディング。
香り:最初は繊細でライト。バターたっぷりで作られたスポンジケーキを背景にフルーティー、ドライフラワー。一滴の加水でドライフラワーが強調され、生姜シロップのような甘さとスパイシーさ、削りたての木片の風味が加わる。
ボディー:ミディアム。
味わい:極めてなめらかなテクスチャー。芳醇で非常に甘く、ドライフルーツと金色のぶどうリキュール。花火、紅茶とスパイス。加水するとよりソフトになり、甘いトフィー。
フィニッシュ: 長く、なめらかでスパイシー。生姜パウダーの暖かみ。加水によってさらになめらか。

<商品概要>
アルコール度数:51.4%
カスクストレングス
希望小売価格:40,000円

ダルウィニー 30年(Dalwhinnie 30-Year-Old)

甘美でバランスがとれた長期熟成のダルウィニー。アメリカンオークのリフィル樽とヨーロピアンオークのリフィル樽で熟成されており、深い味わいで、まろやかさと軽いスパイシーさが特徴です。

ダルウィニー 30年(Dalwhinnie 30-Year-Old)

<テイスティングノート>
色:深いゴールド色。細く長いビーディング。
香り:マイルドな香り。トップノートはろうそくの消えたハロウィンのジャック・オー・ランタン、カボチャの香りで微かなスモーキーさ。全体的に旨みのあるライトな甘さ。加水によってスパイシーなウッディさが柔らかく甘く、紅ショウガのように。
ボディー:ミディアムからフルボディ。
味わい:力強くクリーミーなテクスチャー。最初は甘く芳醇でワクシー、そしてスパイシーさ、微かな塩、温かい黒胡椒がフィニッシュまで続く。加水してもバランスが崩れず、甘くなめらかに。
フィニッシュ:長く暖かいスパイシーさと土っぽい余韻。加水で余韻はより長く、スパイシーさは控えめに。

<商品概要>
アルコール度数:54.7%
カスクストレングス
希望小売価格:61,500円

モートラック 26年(Mortlach 26 Year Old)

最高級のファーストフィルのペドロヒメネスシェリー樽とオロロソシェリー樽にて、完璧に熟成された「ダフタウンの野獣」です。

モートラック 26年(Mortlach 26 Year Old)

<テイスティングノート>
色:深いマゼンタ。磨きあげたローズウッド。非常に長いビーディング。
香り:複雑で芳醇な花束のアロマ。黒い果実のリキュール、スロージン、プルーンジュース、梅シロップ、オロロソシェリー。オークと柔らかい革製品がトフィーとチョコレート、コーヒー豆に変わってゆく。ドライフルーツたっぷりのフルーツケーキ。そしてダフタウンの野獣が長い眠りから目覚めたかのようにミーティーさが現れてくる。
ボディー:ミディアムからフルボディ。
味わい:なめらかでオイリー。とろみ、タンニンによるドライさ。素晴らしくリッチでフルーティー。最初は甘いスモモ、アニスからクローブの様なスパイシーでドライなキャラクターに変わる。
フィニッシュ:終わりがないほど長く、深く、素晴らしい余韻。暖かいフルーツとスパイスの調和に始まり、ドライで芳醇なフィニッシュ。

<商品概要>
アルコール度数:53.3%
カスクストレングス
希望小売価格:185,000円

おすすめ情報

関連情報

ウイスキーの基礎知識