石川のビール【Oriental Brewing】金沢のローカルブルワリーが造る地域に根ざした地ビール

石川のビール【Oriental Brewing】金沢のローカルブルワリーが造る地域に根ざした地ビール
出典 : Oriental Brewing公式Facebookページ

「Oriental Brewing(オリエンタルブルーイング)」は、石川県金沢市にある小さな醸造所。ローカルとユニークをコンセプトに掲げて、ビール造りを行っています。ここでは、「Oriental Brewing」の基本情報やビール造りのこだわり、おすすめの商品などを紹介します。

  • 更新日:

「Oriental Brewing」は、地元に根ざしたローカルなビールを展開する小規模ブルワリー。まずは設立の経緯からひもときます。

「Oriental Brewing」は地域と共生するローカルブルワリー

Oriental Brewingの醸造所外観

出典:Oriental Brewing公式サイト

「Oriental Brewing」は、金沢の奥座敷といわれる湯涌温泉地区でビール造りを行うブルワリー。代表取締役の田中誠氏が世界各地のクラフトビールに触れたのをきっかけに、2016年(平成28年)3月に創業し、現在は東山、金沢駅など3カ所にある直営店を中心に、金沢ならではのローカルビールを展開しています。

山間部を拠点にしたのは、おいしい空気と清らかな水、そして醸造に専念できる環境を求めてのこと。現在は、脱水機で水分を切った使用済みの麦芽を地元農家に提供したり、ホップの栽培を行ったりと、地域との共生をめざしながら、この地でしか飲めないおいしいビールを造っています。

「Oriental Brewing」のビール造りにかけるこだわり

「Oriental Brewing」醸造所内の様子

出典:Oriental Brewing公式サイト

「Oriental Brewing」がめざすのは、地域と共生するローカルブルワリー。販路を全国へ広げるのではなく、ほかでは飲めないローカルビールを展開する理由は、「Oriental Brewing」の企業理念にありました。具体的にみていきましょう。

ユニークなビールの提案

「Oriental Brewing」が手掛けるのは、地域に根ざしたユニークなビール。たとえば、醸造所のある湯涌地区には、「湯涌ゆずの街道(みち)」の名で知られる区域があり、その名産品「金沢ゆず」を使ったり、金沢で親しまれている加賀棒茶を使用するなど、地元の素材を使用した、ほかにはないビールを手掛けています。

また、地元の素材を使い、地元の料理に合わせることで、地域の食文化に対する貢献にもつながるといいます。

全国展開よりも地域浸透を重視

「Oriental Brewing」の基本的な考え方。全国へ出荷するよりも、地域の酒屋さんに扱ってもらうことを優先し、地域経済の活性化をめざしています。

オンライン通販や直送も行っていますが、なかには特定のお店でしか飲めないビールもあります。金沢を訪れた際には、地元に根ざしたユニークなビールと地元の料理のペアリングをたのしんでみたいですね。

その多くが地域の酒屋さんや、直営店をはじめとする飲食店でしか飲むことがかないませんが、金沢を訪れた際には、ぜひ味わいたいものです。

「Oriental Brewing」のおすすめビール

「Oriental Brewing」の各種ビール銘柄

出典:Oriental Brewing公式Facebookページ

「ローカルシリーズ」「クラフトシリーズ」「リミテッドシリーズ」からなる「Oriental Brewing」のラインナップのなかから、地元産原料を使った「ローカルシリーズ」を紹介します。

湯涌ゆずエール

「Oriental Brewing」ローカルシリーズ「湯涌ゆずエール」

出典:Oriental Brewing公式サイト

「湯涌ゆずエール」は、ゆずの産地としても知られる湯涌温泉エリアで育まれた「金沢ゆず」を贅沢に使ったクラフトビール。ゆずの香りと、華やかに薫るエステル香が魅力です。
インターナショナル・ビアカップ2017 金賞受賞。

加賀棒茶スタウト

「Oriental Brewing」ローカルシリーズ「加賀棒茶スタウト」

出典:Oriental Brewing公式サイト

加賀棒茶とは、お茶の茎を焙(ほう)じた金沢の伝統的なほうじ茶。「加賀棒茶スタウト」は、この加賀棒茶を合わせたスタウトで、甘味を抑えたすっきりとした飲み口がたのしめます。

能登塩セゾン

「Oriental Brewing」ローカルシリーズ「能登塩セゾン」

出典:Oriental Brewing公式サイト

石川県能登産の揚げ浜式塩田の天然塩「能登塩」を使用した、セゾンスタイルのビール。揚げ浜式(製塩)とは、塩を作るための土地「塩田」に海水から手間暇をかけて天然の塩を作る能登伝統の製塩法で、世界農業遺産にも登録されています。
レモングラスを思わせるさわやかなシトラスとほのかなスパイシーな香り、ほどよい酸味に、能登塩の塩味が絶妙に溶け合った、爽快感たっぷりの1本です。

なお、ここで紹介したビールは石川県金沢市のふるさと納税の返礼品として、また公式通販サイトのセット販売で入手が可能です。

「Oriental Brewing」は地域と共生し、ローカルビールを通じて地域浸透をめざすローカルブルワリー。そのユニークさあふれるビールの魅力を、機会があったらぜひ金沢で味わってみてください。

製造元:オリエンタルブルーイング株式会社
オンラインショップはこちら

おすすめ情報

関連情報

ビア検(日本ビール検定)情報

ビールの基礎知識