カクテル初心者必見! 定番カクテルや基本の道具など、カクテルの基礎知識を一挙紹介!

カクテル初心者必見! 定番カクテルや基本の道具など、カクテルの基礎知識を一挙紹介!
出典 : Evgeny Karandaev/ Shutterstock.com

カクテル初心者にとって、カクテル用語はわからないことが多いもの。そもそもカクテルってどんな飲み物? 道具をいろいろ使うけどあれは何?と思っている初心者も少なくないのでは? 今回はカクテルの基本や道具など、カクテルの基礎知識について紹介します。

  • 更新日:

目次

  • カクテル初心者にありがちな疑問、そもそもカクテルって何?
  • 初心者も知っておきたい、カクテル作りの道具
  • スタンダードカクテルのレシピを製法ごとに見てみよう

カクテル初心者にありがちな疑問、そもそもカクテルって何?

Igor Normann/ Shutterstock.com

カクテル初心者は必見! まずはカクテルの定義から

カクテル初心者のために、まずはカクテルの定義からおさえておきましょう。カクテルとは、ベースとなるお酒にジュースや果汁、ほかのお酒などを混ぜた飲み物のこと。お酒の種類としては「混成酒」に含まれます。

カクテルの種類は星の数ほどあり、今も新たなカクテルが生まれ続けています。甘くて飲みやすいカクテルから、ピリッとしたカクテル、香り豊かなカクテルまで、バラエティ豊かな味わいがたのしめます。

カクテルは「ショート」と「ロング」に分かれる

カクテルの分類法はさまざまですが、大きく「ショートカクテル」と「ロングカクテル」の2つに分けられます。それぞれの特徴を紹介しましょう。

【ショートカクテル】

カクテルを作る際にシェイクなどをして適温に冷やし、氷を使わず提供するのが「ショートカクテル」です。おもに小ぶりな逆三角形のグラスを使用します。

温くなる前にショートタイム(短い時間)で飲むのがショートカクテルのスタイル。炭酸などで割ることも少ないので、ショートカクテルのアルコール度数は比較的高めになる傾向があります。

【ロングカクテル】

「ロングカクテル」と聞いて、細長いロンググラスに入ったカクテルをイメージするかもしれませんが、この場合の「ロング」は時間の長さ。氷を入れて、冷たさを長持ちさせたのがロングカクテルです。

ベースとなるお酒を炭酸やジュースなどで割って作ることが多いため、ゆっくりと時間をかけてたのしむことができます。

カクテルのベースになるのはどんなお酒?

カクテルは、ベースとなるお酒によっても分類されます。カクテルベースとして頻繁に用いられる4つの蒸溜酒について、簡単におさらいしておきましょう。

【ジン】

カクテルのベースとして人気なのが「ジン」。大麦やライ麦などの穀物を原料とした蒸溜酒(グレーンスピリッツ)に、ねずの実(ジュニパー・ベリー)をはじめとした香草、薬草類を加えて再蒸溜したジンは、雑味の少ない無色透明のお酒。蒸溜酒のなかでもクセが少なく、カクテル初心者にもぴったりです。

【ジン編】スピリッツの飲み方を紹介


【ウォッカ】

ジンと同じく大麦やライ麦、トウモロコシなどの穀物や、ジャガイモなどの芋類を原料としたのが「ウォッカ」です。蒸溜した原酒を白樺などの活性炭でろ過して造ります。

ロシアや北欧など、極寒の地域でカラダを温めるために飲まれていたため、ウォッカのアルコール度数は約40~60度とやや高め。クセがなく飲みやすいため、カクテルとの相性は抜群です。

【ウォッカ編】スピリッツの飲み方を紹介《シニアソムリエ監修》

【テキーラ】

「テキーラ」はメキシコのハリスコ州、テキーラ地域で造られる蒸溜酒。原料となる竜舌蘭(リュウゼツラン:アガベ)の品種や製造される地域、蒸溜回数などが厳格に定められていて、この基準を満たしていなければ「テキーラ」と呼ぶことはできません。

テキーラのアルコール度数は35~55度とやや高め。香りと味わいをたのしみたいテキーラですが、こちらも飲み過ぎには注意が必要です。

【テキーラ編】スピリッツの飲み方を紹介


【ラム】

サトウキビを原料とした「ラム」は、キューバなどカリブ海の国々で造られる蒸溜酒。お菓子作りのシーンでもよく使われているお酒です。カラメルを焦がしたような甘味と独特の苦味があるため、ジンやウォッカなどに比べると好みが分かれます。

甘い=カロリーや糖質が高い、と思われがちですが、何杯も飲むお酒ではないため、かえって低カロリーに抑えられることも。同じラムでも風味や色、製法によって細かく分類されます。

スピリッツのおいしい飲み方【ラム編】

初心者も知っておきたい、カクテル作りの道具

Igisheva Maria/ Shutterstock.com

おすすめ情報

関連情報

リキュールの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事