ふるさと納税の返礼品には人気のジャパニーズウイスキーがずらり!

ふるさと納税の返礼品には人気のジャパニーズウイスキーがずらり!
出典 : Zsolt Hubicska / Shutterstock.com

ふるさと納税の返礼品としてウイスキーが選べることを知っていますか? 「せっかくなら好きなウイスキーの産地を応援したい」と考えている人もいるのではないでしょうか。今回は、ふるさと納税でもらえるおもなジャパニーズウイスキーを、厳選して紹介します。

  • 更新日:

ふるさと納税の返礼品でウイスキーがもらえるってほんと?

ふるさと納税の返礼品でウイスキーがもらえるってほんと?

Pcess609/ Shutterstock.com

そもそも「ふるさと納税」ってどんな制度?

まずは「ふるさと納税」という制度の概要を、おさらいしておきましょう。

「ふるさと納税」とは、一言でいえば、生まれた故郷や応援したい自治体などに寄附する制度のことです。多くの自治体では、寄附に対する感謝の気持ちとして地域の名産品や特産品を「返礼品」として用意しています。寄附者は、金額に合わせて好きな返礼品を受け取ることができます。

返礼品の種類はさまざまで、お酒や肉・魚などの食品類をはじめ、日用品や体験サービス、農園のオーナー制度など、バラエティに富んでいます。各自治体はお礼品を用意することで、地域のPRにも貢献しているのです。

実質的な自己負担額は2,000円

ふるさと納税の実質的な負担金額は2,000円です。「寄附金額には1万円や5万円などと書かれているけど、2,000円ってどういうこと? 」と疑問に思うかもしれません。

これには、認められた納税先に寄附をすると税金の控除が受けられる、「寄附金控除」という制度が関わっています。かんたんにいうと、自身の控除上限額内で寄附を行い、確定申告をすれば、自己負担額2,000円で所得税の還付や住民税の控除を受けられるのです。

※詳しくは、総務省のふるさと納税ポータルサイトをご確認ください。

総務省:ふるさと納税ポータルサイト


それでは具体的にどんなジャパニーズウイスキーがふるさと納税の返礼品として挙げられているのか、チェックしてみましょう。

ふるさと納税ではどんなウイスキーがもらえるの? 東日本編

ふるさと納税ではどんなウイスキーがもらえるの? 東日本編

Aeypix/ Shutterstock.com

イチローズモルト(埼玉県秩父市)

埼玉県秩父市では、世界に誇るジャパニーズウイスキー「イチローズモルト&グレーン ホワイトラベル」などを返礼品として用意しています。

創業者である肥土伊知郎(あくといちろう)氏の名前を冠した「イチローズモルト」は、国内外問わず高い人気を誇るウイスキーです。国際的な賞をいくつも受賞し、瞬く間に地元「秩父」の名を世界中に知らしめました。

店頭で入手することが難しい「イチローズモルト」は、返礼品としても非常に人気が高く、早めに受付終了することもしばしば。日本を代表するウイスキーを育む秩父市を応援したいというウイスキーラバーは、数多くいるようです。

製造元:株式会社ベンチャーウイスキー(Chichibu Distillery)
公式フェイスブックはこちら

ふるさとチョイス
返礼品はこちら

本坊酒造マルスウイスキー(長野県駒ケ根市)

長野県駒ケ根市では、本坊酒造・信州マルス蒸溜所の「本坊酒造ウイスキー ギフトセット」などを返礼品として用意しています。本坊酒造は、地ウイスキーブームの火つけ役であり「西の雄」とも称された「マルスウイスキー」を造る酒造メーカーです。

長野県唯一の信州マルス蒸溜所があるのは、駒ヶ岳山麓の標高798メートルの場所。冬になると氷点下15度を下回る日も珍しくない寒冷地で、中央アルプスの雪解け水を使い、上品かつ繊細な味わいのウイスキーを造り出しています。

なお、「マルスウイスキー」は、鹿児島県南さつま市のマルス津貫蒸溜所でも製造されています。南さつま市では、独自のブレンドで一世を風靡した「マルスウイスキーエクストラ」などが返礼品として選べるようになっています。

製造元:本坊酒造株式会社・マルスウイスキー
公式サイトはこちら

ふるさとチョイス
返礼品はこちら

南さつま市ふるさと納税
返礼品はこちら

「富士山麓シグニチャーブレンド」(静岡県御殿場市)

静岡県御殿場市では、富士のふもとで造られているキリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所の「富士山麓シグニチャーブレンド」を返礼品として用意しています。

「富士山麓シグニチャーブレンド」をマスターブレンダーとして手がけるのは、ウイスキー業界の国際的アワード「アイコンズ・オブ・ウイスキー2017」で世界最優秀ブレンダーに輝いた田中城太氏です。

清冽な富士の伏流水から造られるウイスキーは、甘く円熟した香りと華やかな香りの、奥深い味わいをたのしめる1本として人気があります。

製造元:キリンディスティラリー株式会社・富士御殿場蒸溜所
公式サイトはこちら

さとふる
返礼品はこちら

ふるさと納税ではどんなウイスキーがもらえるの?西日本編

ふるさと納税ではどんなウイスキーがもらえるの?西日本編

WorldStock / Shutterstock.com

サントリーウイスキー知多(愛知県知多市)

愛知県知多市では、サントリー知多蒸溜所で造られている「知多」を返礼品として用意しています。知多蒸溜所は、美しい伊勢湾を望む知多半島に位置する蒸溜所で、サントリーのブレンデッドウイスキーに欠くことのできないグレーンウイスキーの原酒が造られています。

「知多」は、連続式蒸溜機で造り分けた、クリーン、ミディアム、ヘビーの3タイプ、約10種類のグレーン原酒を絶妙にブレンドして造られるシングルグレーンウイスキーです。風のように軽やかな味わいとほのかに甘い香りが特長で、日本食との相性も抜群。ソーダや炭酸水で割った「ハイボール」でたのしむのがおすすめです。

製造元:サントリー知多蒸溜所株式会社
公式サイトはこちら

ふるさとチョイス
返礼品はこちら

アマハガン エディション(滋賀県長浜市)

滋賀県長浜市の返礼品には、長濱蒸溜所の「アマハガン エディション」が並んでいます。長濱浪漫ビールが所有する長濱蒸溜所は、琵琶湖の北に位置する日本最小クラスの蒸溜所で、100年後にも喜ばれるウイスキー造りを目指しています。

返礼品のラインナップは、モルティな風味を最大限に生かした「アマハガン エディションNo.1」、オリエンタルな香りをまとう「アマハガン エディションNo.3 ミズナラウッドフィニッシュ」、桜餅や梅を連想させる和のフレーバーが特徴の「アマハガン エディション 山桜」の3種類。いずれも、長濱モルト由来の麦芽の香りと華やかな余韻がたのしめます。

製造元:長濱浪漫ビール株式会社・長濱蒸溜所
公式サイトはこちら

さとふる
返礼品はこちら

シングルモルト あかし(兵庫県明石市)

兵庫県明石市では、江井ヶ嶋酒造が造る明石の地ウイスキー「シングルモルト あかし」を返礼品としています。江井ヶ嶋酒造はウイスキーのほか日本酒や焼酎、ワインなども手がける総合種類メーカー。ウイスキーは、瀬戸内海に面した風光明媚な場所で造られています。

「シングルモルト あかし」は、英国産麦芽100%のモルトウイスキーをシェリー樽とバーボン樽で熟成させブレンドしたモルトウイスキー。甘くウッディな香りと、上品な味わいが魅力です。海の近くで貯蔵されているため、かすかに潮っぽさも感じられます。

製造元:江井ヶ嶋酒造株式会社
公式サイトはこちら

ふるさとチョイス
返礼品はこちら


日本一海に近い蒸溜所で育まれる地ウイスキー「あかし」の底知れぬ魅力に迫る

紹介したウイスキー以外にも、シーズン限定のオリジナルボトルや、ふるさと納税でしか手に入らないオリジナルセットなど、自治体ごとにさまざまなウイスキーが返礼品として揃えられています。なかには市場に出回らない希少なボトルも。ふるさと納税という制度を通じて、ウイスキーを知り、ウイスキーが育まれる地域を応援できるのは、ウイスキーラバーにとって嬉しいことですね。
※今回紹介した内容は、2021年3月末時点の情報です。

おすすめ情報

関連情報

ウイスキーの基礎知識

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事