ウイスキーとりんごジュースの甘い関係

ウイスキーとりんごジュースの甘い関係
出典 : Bon Appetit/ Shutterstock.com

ウイスキーとりんごジュースは、とっても相性のよい組み合わせ。とくにウイスキー初心者など、ウイスキーに不慣れな人におすすめです。ここでは、ウイスキーのりんごジュース割りに加えて、ウイスキーで作るりんご酒、ウイスキーメーカーが作るりんご酒なども合わせて紹介しましょう。

  • 更新日:

ウイスキーのりんごジュース割りをたのしもう!

ウイスキーのりんごジュース割りをたのしもう!

Alp Aksoy/ Shutterstock.com

ウイスキーのりんごジュース割りが人気を集める理由は?

ウイスキーのりんごジュース割りは、女性やウイスキー初心者にも飲みやすい飲み方として人気です。
ウイスキーには、発酵過程や樽での熟成課程で、果実のような香りを備えるものも多く、もともとフルーツとは好相性。なかでも、香りや甘味が強すぎず、やさしい風味のりんごは、ウイスキーの味わいを損なわないため、とくに相性のよい組み合わせと言えます。

ウイスキーのりんごジュース割りのたのしみ方

ウイスキーのりんごジュース割りをたのしむなら、りんごジュースにもこだわりたいもの。一口に「りんごジュース」と言っても、「濃縮還元果汁」のものや、甘味を加えたものなど、さまざまな種類があります。
オススメは、果汁をそのまま絞って、殺菌処理後に低温保存した「ストレート果汁」。砂糖など添加物を用いていないので、りんご本来の甘味や香りがたのしめます。

ニッカウヰスキーが公開する、りんごジュース割りレシピ

ウイスキーのりんごジュース割りは、ウイスキーメーカーも推奨する飲み方です。たとえば、ニッカウヰスキー公式サイトでは、「わしのツイスキー」というコーナーで、「アップルジャック」という名でレシピを紹介しています。
作り方は、氷を入れたグラスに「ジャックダニエル ブラック」とアップルジュースを1:4の割合で混ぜ、カットしたりんごを飾れば完成!
バニラやカラメルの香りと、りんごの香りとの甘い関係が伝わってきそうです。

ニッカウヰスキー「わしのツイスキー」:アップルジャック

ウイスキーで作るりんご酒

ウイスキーで作るりんご酒

Pavel Abramov/ Shutterstock.com

ウイスキーで漬けるりんご酒の作り方

ウイスキーとりんごの組み合わせは、りんごジュース割りだけではありません。ウイスキーにりんご果実を漬け込んで作る、りんご酒の作り方を紹介しましょう。
まずは、りんご1個を皮付きのままくし型にカットして、広口瓶に入れます。そこに、ウイスキー約300ミリリットルと砂糖約100グラムを入れれば、あとは冷暗所で5日から1週間ほど寝かせれば飲み頃です。
漬け込む量を変えたいときは、材料の割合を変えずに量を増減すれば大丈夫です。

りんご酒作りにおすすめのウイスキー

梅酒作りにホワイトリカー(甲類焼酎)が使われるのは、香りや味が控えめで、果物本来の香りが活きるから。同様に、りんご酒作りに使うウイスキーも、クセがなく、飲みみやすい銘柄がオススメです。
一度にたくさんのりんご酒を作るなら、ペットボトル入りのリーズナブルなウイスキーを使えば経済的ですね。

ウイスキーでりんご酒を作る際は、酒税法に注意

家庭でりんご酒などの漬け込み酒を作るときは、酒税法に注意が必要です。
注意点は2つ「消費者自らが消費し、販売しないこと」(酒税法43条11項)、「アルコール度数が20度以上のお酒を使用すること」(酒税法施行令50条14項)。酒税法を守ってりんご酒をたのしんでください。

参考:国税庁「お酒に関するQ&A」:自家醸造

りんご漬込みウイスキーを仕込んでみませんか?

ウイスキーメーカーが作るりんご酒

ウイスキーメーカーが作るりんご酒

出展:ニッカウヰスキーサイト

ニッカウヰスキーは、ウイスキーだけでなくりんご酒造りも

ニッカウヰスキーは、日本を代表するウイスキーメーカーの1つですが、りんご酒も製造しています。その歴史は、ウイスキー造りよりも古いというから驚きです。
ニッカウヰスキーが北海道余市でウイスキー造りを始めるにあたって、資金集めの一環として造ったのが、余市の特産品「りんご」を使用したお酒やジュースでした。
以来、ウイスキーと同様に、品質にこだわったりんご酒を造り続けています。

ニッカウヰスキーのりんご酒ラインナップ

ウイスキーだけでなく、りんご酒でも多彩なラインナップを持つニッカウヰスキー。なかでも代表的な商品を紹介しましょう。

【ニッカ アップルワイン】

「ニッカ アップルワイン」は、ニッカウヰスキーの設立4年後にあたる昭和13年(1938年)に誕生して以来、ロングセラーを続けるりんごのワイン。まろやかな甘さとりんご特有の香りが口いっぱいに広がります。
アルコール度数が22度と少し高めなので、ロックやハイボールなど薄めて飲むのもおすすめです。

商品の詳細はこちら

【ニッカ シードル】

「シードル」とは、りんごを原料とした醸造酒のことで、フランスやイギリスで古くから愛飲されてきました。
「ニッカ シードル」は、国産りんご100パーセントのスパークリングワイン(発泡ワイン)。糖類や香料が無添加で、りんごそのものの味わいがたのしめます。

商品の詳細はこちら

【ニッカ アップルブランデー弘前】

ニッカウヰスキー弘前工場で造られる、青森県限定販売のアップルブランデーです。フルーティーで華やかな香り、上品な甘さにエレガントさが漂います。ロックまたはストレートを大ぶりのワイングラスでゆっくりと飲むのがおすすめです。

商品の詳細はこちら

ウイスキーとりんごの相性のよさは、さまざまな飲み方で確かめることができます。ウイスキーメーカーが作ったりんご酒を味わうもよし、自分でりんごを漬け込むもよし、単純にりんごジュースで割って飲むのもよし。いろいろ飲み比べて、たのしんでください。

おすすめ情報

関連情報

ウイスキーの基礎知識