夏は激辛イタリアンとお酒!「麹町 ロタ・フォルトゥーナ」

夏は激辛イタリアンとお酒!「麹町 ロタ・フォルトゥーナ」

2019年7月10日から8月末までの予定で、東京都麹町のイタリアン「ロタ・フォルトゥーナ」にて激辛イタリアンフェアーが開催されています。人気料理研究家 音仲紗良(おとなか さら)さんが激辛メニューを3種考案され、プレス席にお招きいただきました。

  • 更新日:

行列ができる東京・麹町のイタリアン

「ロタ・フォルティーナ」は、ランチ時には行列ができる半蔵門・麹町の人気イタリアン。 シェフは南仏プロヴァンスで修業経験もあり、ソムリエ・ チーズプロフェッショナルの資格もお持ちです。

行列ができる東京・麹町のイタリアン

行列ができる東京・麹町のイタリアン

今回の激辛メニューですが、一言で言うと「どれも旨辛〜!」。単に辛いだけじゃなく旨みあり、辛くておいしいです。
「辛味」には唐辛子、胡椒、わさび、からしなど色々な食材が用いられますが、今回はイタリアンということで唐辛子の名産地イタリア・カラブリア州産の「ディアボリッロ」を使用したメニューが中心です。

体験したメニューは?

①カラブリア州の激辛サラミ「ンドゥーヤ」ペーストと「陽子ファーム」の無農薬の「翡翠なす」ブルスケッタ

体験したメニューは?

名前だけ聞くといかにも辛そうですが、翡翠なすが旨味と辛味を吸っておいしいです。うま辛さをストレートに味わえるメニューだと思います。

②前菜盛り合わせ
●激辛サルシッチャ入り、万願寺唐辛子
●激辛ボロネーゼ入り、ミディトマト
●激辛カポナータ入り、黄色いビーマン
●激辛タコのリゾット入り、ズッキーニ

監修者

里井真由美

里井真由美

フードジャーナリスト。
1級フードアナリストや米・食味鑑定士・きき酒師など多くの食資格を持つ。
世界の高級レストランから和食・デパ地下グルメスイーツなど幅広い分野で情報発信し、テレビ出演も多数。
現在、農林水産省 食料・農業・農村政策審議会委員、フードアクション・ニッポンアンバサダー。
農水省の甘味資源(お砂糖)の委員として国産砂糖やスイーツを応援する「ありが糖運動」も発足、活動中

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識