神奈川のビール【箱根ビール】 箱根百年水を使った芳醇なクラフトビール

神奈川のビール【箱根ビール】 箱根百年水を使った芳醇なクラフトビール
出典 : jiratto/Shutterstock.com

「箱根ビール」は、「かまぼこの鈴廣」として有名な小田原鈴廣が運営する「箱根ビール醸造所」で造られるクラフトビールです。かまぼこ造りに使用するのと同じ「箱根百年水」を使った芳醇な味わいで注目を集める「箱根ビール」を紹介します。

  • 更新日:

「箱根ビール」は、かまぼこの老舗が造るユニークなクラフトビール

「箱根ビール」は、かまぼこの老舗が造るユニークなクラフトビール

nana77777 /Shutterstock.com

「箱根ビール」は、慶応元年(1865年)創業のかまぼこの老舗、小田原鈴廣がプロデュースするユニークなクラフトビール。1997年に、本社に隣接する施設「鈴廣かまぼこの里」内に建てられたブルワリー「箱根ビール醸造所」で造られています。

ビール造りに欠かせない仕込み水には、同社のかまぼこ造りと同じく、箱根、富士、丹沢連山によって育まれた名水「箱根百年水」を使用。鉄分をまったく含まず、カルシウムやマグネシウムをほどよく含んだ上質な水を使うことで、まろやかなクラフトビールが生まれます。

その他の原料にもこだわり、ホップには、チェコのザーツ産アロマホップと、ドイツのノーザンブルワー産ビターホップを採用。味わいと香りの決め手となる麦芽には、オーストラリア、イギリス、ドイツから直輸入された厳選素材のみを使用することで、芳醇な味わいを実現しています。

「箱根ビール」のおすすめビールを紹介

「箱根ビール」のおすすめビールを紹介

Kristen Prahl/Shutterstock.com

「箱根ビール」は、定番となる2種類のビールに加えて、四季ごとに異なるビールや、期間や数量限定のプレミアムビールなど、さまざま味をたのしむことができます。ここでは、レギュラービール2種類を紹介します。

【箱根ピルス】

世界中で主流になっているピルスナースタイルのビールです。上品なホップの香りと、ほのかな苦味、すっきりとした味わいとコクが特徴です。「インターナショナル・ビアカップ」や「アジア・ビアカップ」「ジャパンブルワーズカップ」などの世界各国の審査会で金賞に輝いた、「箱根ビール」を代表するビールです。

【小田原エール】

イギリスの伝統的なスタイルとして知られるエールタイプのビールで、芳醇な香りが女性にもおすすめです。2012年の「アジア・ビアカップ」で金賞を獲得したほか、さまざまな審査会で受賞しています。

紹介した以外にも、季節限定の「春めきペールエール」や「足柄ヴァイツェン」、期間や数量限定の「チョコっといちご」など、さまざまな個性的なクラフトビールをたのしむことができます。

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識