東京のビール【アウグスビール】 メイド・イン・ジャパンの本格派クラフトビール

東京のビール【アウグスビール】 メイド・イン・ジャパンの本格派クラフトビール
出典 : アウグスビール公式サイト

「アウグスビール」は、ピルスナービールの原点に立ち返り、原料や製法、温度管理などにこだわり抜いた日本を代表するプレミアム・クラフトビールのメーカーです。多くのビール好きが絶賛する「アウグスビール」について紹介します。

  • 更新日:

「アウグスビール」のこだわりとは?

「アウグスビール」のこだわりとは?

出典:アウグスビールFacebook

「アウグスビール」は、かつては大手ビールメーカーで重職を担っていた創業者が、「特徴あるおいしいビールを造りたい」との想いから、2004年に東京都文京区に創業したビールメーカーです。同じビールメーカーで醸造技術を培った、日本屈指の醸造学者が醸造責任者として参加し、醸造から販売までをプロデュースしています。

アウグスビールは、「旨いビールを知らない人生は罪だと思います」がキャッチフレーズ。「「ビール酵母を殺さない」「ろ過をしない」「コク・深みのある酵母が生きているビール」などをキーワードに、さまざまなテイストの本格派クラフトビールを生み出しており、その味わいは多くのビール好きの注目を集めています。

当初は自前の醸造施設をもたずに、外部の醸造場に委託する「ファブレスメーカー(ファントム・ブルワリー)」でしたが、現在は隅田川近くに「アウグスビール清洲橋醸造場」を設立し、自らの手で新たなクラフトビールを生み出しています。

社名やブランド名にある「アウグス」とは、「本来的な、本物の、威厳のある」などを意味する英語「August」。一般的な発音は「オーガスト」ですが、あえて歴史や伝統を感じさせるラテン語読みにしたそうです。

「アウグスビール」のおすすめビール

「アウグスビール」のおすすめビール

出典:アウグスビールFacebook

「アウグスビール」が提案する本格派クラフトビールのなかから、おすすめの商品を紹介します。

August Original アウグス オリジナル

熱処理やフィルタリングをせず、酵母が“生きている”状態で味わえる正統派の無ろ過ビール。

August Pilsner アウグス ピルスナー

富士山麓の地下伏流水を仕込み水に使用し、発酵が終わったビールを低温で長期熟成した、爽快なキレと深いコクが特徴のビール。

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識