ビールも「下る」美味しさ!天下の台所「大阪」でグルメと一緒に嗜もう

ビールも「下る」美味しさ!天下の台所「大阪」でグルメと一緒に嗜もう

近年、日本でも盛り上がりを見せているクラフトビール市場。醸造所が経営するレストランやクラフトビールを仕入れ、メニューに取入れている店も増えています。

  • 更新日:
日本酒醸造所が造る「國乃長ビール」

Andrey_Kuzmin/ Shutterstock.com

創業1822年、500年以上の歴史を持つ壽酒造株式会社は、地元で長く愛されている醸造所です。ビール造りを始めたのは1995年。
大阪で初めて、全国でも9番目に地ビール製造を始めたのだそうです。

ビールの銘柄は、日本酒の「國乃長」からとって「國乃長ビール」に。ケルシュ、アルト、ドライスタウトと年々造るスタイルを増やし、リニューアルも行っている研究熱心なブルワリーです。

ほかに仕込み水の一部に酒を用いる貴醸酒の手法を応用した「貴醸エール」は、日本酒の酒蔵ならではのオリジナルビール。1次醗酵を終えた若ビールに甘口の純米酒を加えて2次醗酵と熟成を行うことにより、本来はアルコールに変わるはずの麦芽の甘味を残し、純米酒からくる米由来の甘さが加わることで、芳醇な味わいに仕上げています。
國乃長ビールの詳細はこちら

さまざまなスタイルのクラフトビールがたのしめる大阪のブルワリー。大阪グルメとともに味わいたいですね。

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識