「しば漬けタルタルチーズディップ」は、色や食感を生かしたおつまみ|おつまみレシピ

「しば漬けタルタルチーズディップ」は、色や食感を生かしたおつまみ|おつまみレシピ

【簡単おつまみレシピ】具としても調味料としても優秀な、漬物を使っておつまみを作ってみましょう。今回は、しば漬けを使って、ピンク色がかわいいおつまみディップのレシピを紹介します。ビールや日本酒、ワインに合わせるアレンジのコツも参考にして!

  • 更新日:

しば漬けタルタルチーズディップは、好みの固さに調整するのがポイント

カリカリ食感が小気味よいしば漬けで、ピンク色がかわいい、おつまみディップを作ってみましょう。

基本はしば漬けとクリームチーズを1:1の割合で、そこにマヨネーズやしば漬けの漬け汁、牛乳などで好みのテクスチャーにととのえるだけ。もしクリームチーズがなければ、粉チーズにマヨネーズをプラスしてもおいしい和風タルタルソースができますよ。具にも調味料にもなる漬物をうまく使えば、おうちおつまみのバリエーションが広がります。

しば漬けタルタルチーズディップの材料と作り方

【材料/3〜4人分】

しば漬け…30g
クリームチーズ…30g ※クリームチーズがない場合は、粉チーズにマヨネーズを加えて代用しても。
マヨネーズ…適量 ※目安は10g(大さじ1弱)ほど。しば漬けの漬け汁や牛乳でもOKです!
バゲット…適量

【作り方/5分】

【1】しば漬けはみじん切りにする。

しば漬けタルタルチーズディップの材料と作り方

カリカリとした食感を残す程度にみじん切りにします。

【2】室温に戻したクリームチーズと、【1】のしば漬けを、1:1の割合で混ぜる。マヨネーズを少しずつ加えながら混ぜ、好みの固さに調整して出来上がり! ※マヨネーズの代わりに漬け汁や牛乳でゆるめてもOKです。パンでサンドするなら少し硬めに仕上げてみましょう。

【3】バゲットやクラッカー、スティック野菜につけてお召し上がりください。

【アレンジ】

アレンジするなら、牛乳やオリーブオイルでテクスチャーをゆるめて、サラダのドレッシングやフライのソースにしてみましょう。和風タルタルソースとして、アジフライやチキンカツにも合いますよ。

しば漬けタルタルチーズディップの材料と作り方

ディップとしてだけではなく、ソースにしてもアレンジ自在!

お酒に合わせた、しば漬けタルタルチーズディップのアレンジ

ビールに合わせるなら

風味づけでカレー粉少々を加えてみましょう。

日本酒に合わせるなら

醤油数滴をたらして隠し味にし、みじん切りにした大葉を加えて。

ワインに合わせるなら

イタリアンパセリのみじん切りを加え、仕上げにレモンの皮のすりおろしをふりかけて。

▼他のおつまみレシピも知りたい方にはこちらの記事がおすすめです

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードスタイリストとして、テレビや雑誌、新聞、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は「turkフライパンクックブック」「使いやすい台所道具には理由がある」(共に誠文堂新光社)など。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事