「ホット・バタード・ラム・カウ」って知ってる? ラム酒をホットでたのしもう!

「ホット・バタード・ラム・カウ」って知ってる? ラム酒をホットでたのしもう!
出典 : RHJPhtotoandilustration/ Shutterstock.com

「ホット・バタード・ラム・カウ」は、ラム酒をベースとしたホットカクテル。欧米では、冬の寒い日はもちろん、風邪ぎみのときなどにも飲まれる、心もカラダも温まるカクテルです。そんな「ホット・バタード・ラム・カウ」の魅力を紹介します。

  • 更新日:

目次

  • 「ホット・バタード・ラム・カウ」ってどんなカクテル?
  • 「ホット・バタード・ラム・カウ」を作ってみよう!
  • 「ホット・バタード・ラム・カウ」だけじゃない! ラム酒のホットカクテル

「ホット・バタード・ラム・カウ」ってどんなカクテル?

Americo Nunes/ Shutterstock.com

「ホット・バタード・ラム・カウ」に使う「ラム」ってどんなお酒?

「ホット・バタード・ラム・カウ」は、ラム酒をベースに、ホットミルクとバター、砂糖、シナモンを加えたホットカクテルです。

ベースとなるラム酒は、サトウキビを原料とする蒸溜酒。カラメルを焦がしたような独特の甘味と苦味が特徴です。カクテルのベースとしてはもちろん、タルトやパウンドケーキなどの焼き菓子や、チョコレートの風味づけにも利用されます。

ラム酒は、ストレートやロックで飲むのもよいですが、温めることで芳醇な香りが引き立ちます。「ホット・バタード・ラム・カウ」は、そんなラム酒の特性を踏まえたカクテルといえるでしょう。

ラム酒とはどんなお酒? 原料や製法、産地などの基本情報とおいしい味わい方を解説

季節の変わり目や風邪ぎみの時にもオススメの「ホット・バタード・ラム・カウ」

「ホット・バタード・ラム・カウ」は、甘くてまろやかな飲みやすいホットカクテル。欧米では、風邪のひきはじめや、季節の変わり目などにもこのカクテルを飲んでいます。

その理由は、カラダを温める効果はもちろん、ミルクやバター、砂糖により滋養もたっぷり、加えて健康効果が期待されるシナモンも用いているため。かつては寒さで疲弊した英国海軍も、この「ホット・バタード・ラム・カウ」を滋養ドリンクとして愛飲していたといわれています。

「ホット・バタード・ラム・カウ」を作ってみよう!

Agnes Kantaruk/ Shutterstock.com

「ホット・バタード・ラム・カウ」の材料

「ホット・バタード・ラム・カウ」は、自宅でも簡単に用意できる材料だけで作れます。以下を参考に、ぜひ、一度試してみてください。

◇基本材料
ダークラム 約45ミリリトル
ホットミルク 適量
バター 約10グラム
角砂糖 1個
シナモン 適量

シナモンはパウダーでもスティックでもお好みでどうぞ。シナモン以外にも、ショウガやカルダモン、バニラに似た甘さを感じさせるクローブなども合います。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事