3種のウイスキーに合わせた燻製おつまみで、ウイスキーファンの晩酌をもっと楽しく!

3種のウイスキーに合わせた燻製おつまみで、ウイスキーファンの晩酌をもっと楽しく!

ドライフルーツとナッツの専門店「上野アメ横小島屋」は、東京の有名バー3店舗のバーテンダーの協力のもと作り上げた、スコッチ、バーボン、ジャパニーズウイスキーの3種のウイスキーそれぞれに合わせた味わいの燻製おつまみを発表しました。

  • 更新日:

目次

  • スコッチ専用「燻製ドライフルーツ」
  • バーボン専用「燻製メープルローストナッツ」
  • ジャパニーズウイスキー専用「燻製クリスプブレッド」

東京の有名バーのバーテンダーと協力してウイスキー専用の燻製おつまみを開発

東京の有名バーのバーテンダー3人(銀座「Bar Vespa」 神吉氏、六本木「水楢佳寿久(ミズナラカスク)」篠崎氏、赤坂「Algernon Sinfonia」小栗氏)がテイスティングや相性の良いウイスキーの選定などでで協力。それを基にウイスキーのタイプ別に専用のおつまみを3種類生み出しています。

スコッチ専用「燻製ドライフルーツ」

もともと甘み、旨み、香りが強く、強い酒との相性が良好なドライフルーツ。それをさらに個性の強いスコッチに合わせるべく、フルーツ用に選んだ7種類のチップで燻製にしました。150度の高温で燻したあとに3日間ほど寝かせることで、香りと酸味とほろ苦さがしっかりと定着し、スコッチの強い味わいに負けない仕上がりとなっています。

今回のドライフルーツは、数多くの種類があるスコッチの中でも、フルーティーでバランスの取れたハイランド・スペイサイド系タイプに合わせて作り上げられています。神吉バーテンダーのおすすめは、フルーツの香りと合いやすい、樽に特徴のあるスコッチ。銘柄としてはシェリー樽の「マッカラン」、オロロソ樽の「グレンドロナック」などがよく合うといいます。

<商品概要>
商品名:ウイスキー専用 ハイランド系スコッチ専用:燻製ドライフルーツ《120g》
販売価格:1.490円(税込)
内容:マンゴー(フィリピン産)、プルーン・クランベリー(アメリカ産)、いちじく(トルコ産)、砂糖、サンフラワーオイル、亜硫酸塩(酸化防止剤として)
内容量:120g
商品販売ページ https://www.kojima-ya.com/fs/kojimaya/c/a03901

バーボン専用「燻製メープルローストナッツ」

おすすめ情報

関連情報

ウイスキーの基礎知識