今飲んでおきたい、秋田の注目の日本酒銘柄

今飲んでおきたい、秋田の注目の日本酒銘柄
出典 : Botamochy/Shutterstock.com

米どころとして有名な秋田は、酒造りの歴史も古く、創業100年を超える蔵元がひしめく美酒王国。ふんだんな雪解け水は淡麗な酒を生み出す軟水に変わり、肥沃な大地は「あきた酒こまち」や「美山錦」、「吟の精」など、おいしい酒米を作り出します。そんな秋田で注目の日本酒を紹介しましょう。

  • 更新日:
一白水成/福禄寿酒造

ol_dmi/ Shutterstock.com

一白水成(いっぱくすいせい)とは、白い米と水から成る一番旨い酒の意味。華やかな香りに加え、酸もキレもあるバランスのとれた酒です。仕込み水はミネラル分が豊富な中硬水で、舌触りが爽やかな湧水です。「一白水成 特別純米酒 良心」はフレッシュな風味と米の旨味が絶妙で、後味が綺麗で爽やかなので飲み飽きず、料理を選びません。母方に「山田錦」、父方に「美山錦」を交配した酒米「美郷錦」を使った「一白水成 純米吟醸 美郷錦」はエレガントな味わいです。
福禄寿酒造の詳細はこちら

ここのところ、人気急上昇中の秋田の日本酒。酒造りに適した気候や風土、旨い酒を造る要素をすべて兼ね備えた秋田ならではの酒を味わってみてください。

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識