芋焼酎を試すなら、まずはこれ!

芋焼酎を試すなら、まずはこれ!

  • 更新日:
芋焼酎の王道「くじら」

写真/PhotoAC

鹿児島のシンボル、桜島を望む鹿屋市にある大海酒造。看板焼酎である「海」と共に人気なのが、“大海”を豪快に泳ぐクジラをラベルにした、その名も「くじら」。厳選した黄金千貫に国産コシヒカリで作った白麹、さらに仕込み水には隣の垂水市に湧く天然アルカリ水「温泉水寿鶴」を使い、伝統の常圧蒸留で醸します。出来上がる芋焼酎は、やわらかで華やかな芋の香りと口当たりが特徴の、まさに鹿児島産の芋焼酎の王道を行く味です。

「芋独特の香りを存分にたのしみたい」という焼酎ファンから絶大な支持を得ており、そのたのしみ方もお湯割りが主流。ですが、これこそ本場、鹿児島流の「前割り」、しかもぬる燗で味わいたいですね。
くじらの詳細はこちら
http://www.taikai.or.jp/

多様な芋焼酎の中でも、「これぞ芋焼酎!」という代表的な銘柄を一度飲んでみてください。

おすすめ情報

関連情報

焼酎の基礎知識