旅のプロ「ことりっぷ」編集部さんに「旅・食・酒の魅力」を語っていただきました。

旅のプロ「ことりっぷ」編集部さんに「旅・食・酒の魅力」を語っていただきました。

「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」新発売に合わせ、旅のプロ「ことりっぷ」編集部さんと、三菱食品の商品開発担当者との座談会が開催されました。宮崎県をはじめとした注目の旅先の魅力、それぞれの土地の美味しい食、お酒のことを中心に話は尽きません(笑)。試飲コメントやペアリングのヒントも!

  • 更新日:

宮崎県へ旅に出掛けませんか?

宮崎県へ旅に出掛けませんか?

「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」は宮崎県産「日向夏」(ひゅうがなつ)の果汁を使用したサワーで、2024年1月30日(火)に発売されました。

新発売に合わせて開催された座談会は、旅のプロフェッショナルである、昭文社の人気旅行メディア「ことりっぷ」の中山編集長以下、編集部メンバーと、三菱食品で「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」の商品開発を担当したメンバーで総勢11名・女性オンリーでの開催です。

冒頭で「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」開発担当者より開発経緯とブランド・商品の概要、産地情報をご紹介。続いて商品に使用した日向夏の産地「宮崎県」の注目スポットに始まり、宮崎県の食やお酒、さらにメンバー注目の旅先「北海道、岩手、長野、岡山、熊本」それぞれの魅力や美味しい食、お酒のことなど、話題は広がり盛り上がってしまいました。

以下、その模様をお伝えします。

宮崎県の注目スポットや旅の魅力

宮崎県の注目スポットや旅の魅力

中山編集長と三菱食品の担当者

「ことりっぷ」の中山編集長は
「宮崎といえば南国らしい海岸線の風景を思い浮かべる方が多いと思いますが、宮崎は奥深く、例えば日南市の少し内陸に入った飫肥(おび)の城下町も魅力的」と紹介。

飫肥藩・伊東氏5万1千石の城下町として栄えた飫肥は、昭和52年に重要伝統的建造物群保存地区に選定。
「飫肥城址や町並みのしっとりたした雰囲気、鵜戸神宮や祇園神社などのパワースポットに加え、素敵なゲストハウスなども魅力。日南市は女性の一人旅にもおすすめ!」
と教えてくれました。

中山編集長からは、日南市から30㎞ほど北にある宮崎市の青島について
「JR青島駅近辺も魅力的。駅舎もレトロで可愛らしく、駅前すぐにあるうどん屋さんの“コシが強くない、やわらかいうどん”もとっても美味しくておすすめ。九州の旅はレンタカーが便利というイメージが強いかもしれませんが、宮崎は空港も市街地に近く、上記のようにJRの駅前にも魅力的な場所が多いので列車でもOK」
とのアドバイスもくださいました。

ちなみに「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」のラベルに描かれているのは青島神社。縁結びの神社として知られ、全国から恋人たちや女性参拝客が多く訪れるパワースポットとして人気です。

宮崎県の注目料理・食材・お酒

宮崎県の注目料理・食材・お酒

mimi-TOKYO:/ Shutterstock.com
宮崎県産日向夏

宮崎を代表する果物といえば日向夏。12月末頃からハウス栽培ものが出回り、露地栽培の旬は3月。地元では春の訪れを知らせる果物として知られているそうです。レモンイエローの果皮を剥くと、果皮の下には真っ白なワタがありますが、ワタが甘くて美味しいのが特徴。爽やかな酸味を持つ実の部分といっしょに食べるのがおすすめです。

日向夏は果実そのもの以外にも、55年以上のロングセラー「日向夏漬(三松宇いろう本店)」や「日向夏ようかん 黄娘(味のくらや)」

宮崎県の注目料理・食材・お酒

「日向夏スティック」「日向夏ういろう」もおすすめとの話題になりました。

宮崎県の注目料理・食材・お酒

宮崎県では日向夏以外にも
・「へべす(平兵衛酢)」(柚子・すだちなどの仲間) 8月下旬から9月が旬の柑橘類~
・日南市飫肥名物「おび天」は色が濃く甘さもあって食べ応えあり~
・地鶏の炭火焼「じとっこ」は焼酎や赤ワインに合う~
・都農(つの)ワインも外せない

宮崎県の注目料理・食材・お酒

など、メンバーは次から次へと教えてくれます。

注目の旅行先、北海道、岩手、長野、岡山、熊本……

北海道への旅・食・酒

北海道・富良野のラベンダー畑

話題は宮崎県以外にもどんどん広がります。宮崎の次は人気の旅行先、北海道の話題に。

・ジビエとワインのペアリングが堪らない
・ジビエに合う赤ワイン用ブドウ品種が「山幸(やまさち)」。「J-CRAFT WINE 十勝醸造 赤」という日本ワインもおすすめ
・ふつうの居酒屋さんのレベルがメチャ高い!
・やっぱり現地で食べ、飲むのが美味しい~
・厚岸(あっけし)の牡蠣とウイスキーに注目
確かに、筆者も旅行で北海道を訪れ、東京でも見かけるチェーン居酒屋さんで食べたお刺身の美味しさに驚いたのを思い出しました。

岩手県への旅・食・酒

岩手県への旅・食・酒

岩手県観光ポータルサイトより、八幡平市_岩手山と上坊の一本桜①_(春)

北東北の岩手県からは
・べアレンビールが美味しい、盛岡駅前にも直営店があってうれしい
・エーデルワインも有名。ドイツ系のブドウ品種が得意
・南部せんべいと日本酒が意外と合う!南部せんべいの小麦と胡麻の風味、塩気がいいのかも
・久慈市の「やまのきぶどう(佐幸本店)」の100%ストレート果汁は酸っぱくて美味しい貴重品

長野県への旅・食・酒

長野県への旅・食・酒

上高地ハイキング

長野県も外せないという意見に賛同者多し。
・信州ワインバレーは「桔梗ヶ原」「日本アルプス」「千曲川」「天竜川」の4つのバレーに分かれ、高品質ワイン産地のイメージ
・長野県には日本酒蔵元もたくさん
・シャトー・メルシャン椀子(まりこ)ワイナリー、同・桔梗ヶ原ワイナリーも
・小諸地区に新興ワイナリーを含めていくつも魅力的なワイナリーが
・東御市や上田市でのワインイベントにも注目
・ワインや日本酒に加え、めずらしい野菜や人気のチーズ工房も相乗効果を生んでいる
・野沢温泉の「野沢温泉蒸溜所」のクラフトジンに注目。「シソ」を使ったりしていて日本食とも合う

岡山県、熊本県への旅・食・旅

岡山県、熊本県への旅・食・旅

岡山県倉敷市

・岡山県も最近ワインがおもしろい
・マスカット農家さんがご苦労されているなか、ワイン用ブドウへの植え替えも
・岡山県北西部・新見市哲多町の「domaine tetta」のワインは入手困難だけど驚きの美味しさ
・熊本県の人吉(ひとよし)は米焼酎の銘醸地。「球磨焼酎」が好き。減圧蒸留で作った華やかな焼酎の、甘くないソーダ割りは食事に合う。以前は焼酎があまり得意でなかったけど、最近ハマっています

そのほか、各地の「日本酒醸造蔵元」はもちろん、全国に続々と誕生してきた「クラフトビール醸造所」「ワイナリー」「クラフトディスティラリーのクラフトウイスキーやクラフトジン」など、旅に出掛けて「現地で食べられている食と現地のお酒をたのしむ」のは旅の醍醐味ですね。

「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」とは

「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」とは

ここで今回取り上げる「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」についてご紹介しないと!「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」は、“旅する人に小さなしあわせを届ける”旅メディアブランドの「ことりっぷ」とコラボレーションして2023年に誕生したチューハイのブランド「J-CRAFT TRIP」の第二弾商品です。

宮崎県産の「日向夏」の果汁を使用し、程よい酸味と優しい甘味の絶妙なバランス 日向夏の特長を生かしたさわやかな味わいがたのしめる、アルコール度数3%のライトなチューハイです。

詳しくはこちらの関連記事をご参照ください。

ことりっぷ編集部さんが「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」を試飲

ことりっぷ編集部さんが「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」を試飲

女性11人で「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」を試飲

座談会が盛り上がるなか、ことりっぷ編集部メンバーも「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」を試飲してコメントくださいました。
・とっても香りがいい~
・爽やか~
・すごく飲みやすい~
・やさしい味わいですね
・後味がす~っと切れる
・あまり酔いたくないときにいいですね
・アルコール度数は弱めの3パーセントなのにしっかり美味しい
・第一弾の青森産「王林サワー」と「水尾ゆずサワー」もSNSで美味しいのコメント多かったよね~
・あまりお酒に強くないけど美味しい、安心する味わい
・これなら350ml飲める
・揚げ物大好き!から揚げに合いそう
・お店ではレモン系が多いから、このような他のフルーツもいい
・本当にこの味が好き
など、コメントがたくさん。

他にも、「自分が今までに飲んだことがなかった缶チューハイをどうやって選ぶか?」
との話題には
・パッケージがシンプルでわかりやすくおしゃれなの
・ノンアルビールをよく飲むので、すぐ隣に並んでいると気分で選んでついつい買う
・お酒が好きだけど弱いので、お酒を飲む人と一緒のときは見た目は強そうだけどアルコール度数低めの商品を選び、飲んでる雰囲気を出している
・梅酒系ばかり選んでしまう、梅酒は別枠
・弱いからボーダーラインはアルコール度数3パーセント。そのなかで美味しそうなのを選ぶ
・スイカ味とか、桜味とかあったらうれしい

旅に出よう!

旅に出よう!

宮崎県日南市 猪八重渓谷

読者の皆様、いかがでしたか。この記事を読んで宮崎県をはじめとした地方へと、旅に出たくなったり、「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」を飲んでみたいなぁ~と思ってくださるとすれば本当にうれしいです。2024年1月30日(火)に発売開始されていますので、店頭で見かけたらご検討くださいませ。

【商品概要】

J-CRAFT TRIP 日向夏サワー

■商品名:J-CRAFT TRIP 日向夏サワー
■発売日:2024年1月30日(火)全国発売(期間限定)
■販売エリア:全国
■希望小売価格:OPEN
■内容量:350ml
■アルコール度数:3%
■販売者:三菱食品株式会社
公式HP:J-CRAFT TRIP「旅したくなる」チューハイ (mitsubishi-shokuhin.com)

・ことりっぷ【公式】ことりっぷ - 旅する人に小さなしあわせをお届けします。 (co-trip.jp)

ことりっぷ

おすすめ情報

関連情報

カクテルの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事