「旅したくなる」チューハイシリーズの「J-CRAFT TRIP」から日向夏サワーが新発売

「旅したくなる」チューハイシリーズの「J-CRAFT TRIP」から日向夏サワーが新発売

三菱食品㈱は、㈱昭文社が発行する人気ガイドブックシリーズ「ことりっぷ」とコラボした「J-CRAFT TRIP」ブランドのサワー第二弾を、2024年1月30日(火)より全国の酒類販売店で数量限定発売します。宮崎県産の日向夏果汁を使った果実感あふれる味わいは、思わず産地を旅したくなるサワーです。

  • 更新日:

日向夏サワーの推しポイントは「旅したくなる」チューハイ

日向夏サワーの推しポイントは「旅したくなる」チューハイ

日向夏サワーの推しポイントは「旅したくなる」チューハイ

「J-CRAFT TRIP」(ジェイ・クラフト・トリップ)は、ブランド名に「TRIP」とあるように、人気の旅行ガイドブックシリーズをはじめとして“旅する人に小さなしあわせを届ける”旅メディアブランドの「ことりっぷ」とコラボレーションした、2023年に誕生したチューハイのブランドです。

「J-CRAFT TRIP日向夏サワー」の発売は2024年1月30日火曜日

「J-CRAFT TRIP日向夏サワー」の発売は2024年1月30日火曜日

2023年10月には、ブランドの第一弾として青森県産王林果汁を使用した「王林サワー」と京都府産水尾ゆず果汁を使用した「水尾ゆずサワー」を発売。

今回、第二弾として、宮崎県産「日向夏」(ひゅうがなつ)の果汁を使用した日向夏サワーを2024年1月30日(火)に発売しました。

「J-CRAFT TRIP日向夏サワー」の商品特徴についてお伝えします。

日向夏サワーとは

宮崎県産の「日向夏」の果汁を使用しています。
程よい酸味と優しい甘味の絶妙なバランス 日向夏の特長を生かしたさわやかな味わいがたのしめる、アルコール度数3%のライトなチューハイです。

日向夏とは

「J-CRAFT TRIP日向夏サワー」の発売は2024年1月30日火曜日

mimi-TOKYO:/ Shutterstock.com
宮崎県産日向夏

見た目はレモンのような明るい鮮やかな薄黄色。みずみずしく、さわやかな香りと甘酸っぱい味わいが特徴の、宮崎発祥の柑橘です。

日向夏の美味しい食べ方は、他の柑橘類と大きく異なり、外側の黄色い皮をリンゴの皮をむくように薄く切り取ります。
そして、白くふわふわした白皮と一緒に、果肉の部分をいただきます。

ほのかに甘い白皮と爽やかな酸味のある果肉を一緒に食べることで、日向夏の独特の味をたのしむことができます。

ラベルには 宮崎のパワースポット「青島神社」

ラベルには 宮崎のパワースポット「青島神社」

自宅でゆっくりと味わい、楽しみながら、果汁の産地に心を馳せて「旅したくなる」チューハイになって欲しいと、缶のデザインもイラストを使用した凝ったデザインになっています。

「J-CRAFT TRIP 日向夏サワー」のラベルに描かれているのは、宮崎県宮崎市にある青島のほぼ中央にある青島神社です。

青島神社は、縁結びの神社として知られ、全国から恋人たちや女性参拝客が多く訪れる神社として知られるほか、安産、航海・交通安全の神様として信仰されています。

青島は、島全体が熱帯・亜熱帯植物の群生地となっていて国の天然記念物に指定されているほか、島を取り囲む奇岩の「鬼の洗濯板」も、国の天然記念物に指定されています。

ラベルには 宮崎のパワースポット「青島神社」

Earth Point:/ Shutterstock.com
青島の奇岩「鬼の洗濯板」

歴史や由来がわかると、現地に旅して実際に体験してみたくなりますね。

今回、新発売されるJ-CRAFT TRIP日向夏サワーは、一日の中で、仕事や家事が終わったあとの、ほっと一息つく時間に、SNSや雑誌を見ながらゆっくりと飲んで欲しいお酒だそうです。

リラックス時のお供としていかがでしょうか。

【商品概要】

ラベルには 宮崎のパワースポット「青島神社」

■商品名:J-CRAFT TRIP 日向夏サワー
■発売日:2024年1月30日(火)全国発売(期間限定)
■販売エリア:全国
■希望小売価格:OPEN
■内容量:350ml
■アルコール度数:3%
■販売者:三菱食品株式会社

おすすめ情報

関連情報

カクテルの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事