100種類近いクラフトビールを本格家庭用サーバーから注いで自宅で楽しめる!ドリームビアの魅力とは。

100種類近いクラフトビールを本格家庭用サーバーから注いで自宅で楽しめる!ドリームビアの魅力とは。
出典 : NaturalBox / Shutterstock.com

ビールといえば、「のど越しと爽快さ」が美味しさのひとつのポイントですよね。ですが、昨今のクラフトビールの人気で、「のど越しと爽快さ」から「個性的な味わいをじっくり楽しみたい」という方も増えてきています。ドリームビアの画期的な会員制ビール配送サービスを活用して楽しみの幅を広げてみませんか。

  • 更新日:
  • sponsored by 株式会社DREAMBEER

「のどを潤すビール」から「味わいを楽しむビールへ」

並んでいるビール瓶

MaxyM/ Shutterstock.com

ビール好きな方々は、ビールの喉ごしと爽快さが大好き

ビールを好んで飲まれる方は、よく冷えたビールを飲んだ時の、のど越しと爽快さを楽しみにされている方が多いのではないでしょうか。

言葉で表すと、「ぷしゅ、ごくごく、ぷはぁー!」といった感じですかね。

気温や湿度が高くなる暑い夏には、なおさら、よーく冷えたビールで、のど越しと爽快感を楽しみたいものです。

ビールの楽しみ方にも変化が

モルト、ホップでいっぱいのグラス

Kirill Z/ Shutterstock.com

ビールにのど越しや爽快さを求める人々が多いなか、ビールが持つ香りや味わいに注目する方も増えてきています。

今では、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどでも、手軽にプレミアムビールやクラフトビールが購入できるようになり、ビールも「香りや味わいを楽しもう」という新しい流れが生まれています。

DREAMBEERのロゴ

画像提供:株式会社DREAMBEER

現在、全国各地のブルワリーから100銘柄に迫る品揃えのあるDREAMBEER(ドリームビア)は、さまざまな個性のビールを気軽に取り寄せして楽しめるサービスです。
現在、会員を絶賛募集中で、ビールサーバーの納品は先着順で、9月以降、順次対応とのことです。

DREAMBEERのビールのラインアップは、全国のさまざまなクラフトビールを日常使いするという楽しみ方ができるので、日々のビールタイムがより充実しそうです。

詳しくはこちら

はっきりとした味わいの違いが楽しめるのも“ビールの魅力”

さまざまな種類のビール

Happy Job/ Shutterstock.com

世界のビールは、100種類以上のビアスタイルに分類されていますが、それぞれのビアスタイルによって味わいや香りが異なります。

今回は、DREAMBEERのサービスで取り扱いがあるビールから、主なビアスタイルの味わいや香りを中心に簡単にお伝えします。

ピルスナー

ピルスナースタイルのビールは、国内の大手ビールメーカーが製造する有名ブランドの誰でも飲みやすいビールがこのタイプになります。

ですが、ピルスナーと一口に言っても、造り手や原材料、醸造設備などによって味わいが異なり、特にクラフトビールのブルワリーが造るピルスナーは、複雑な深みのある味わいとホップの香りなどにも特徴があるビールが多く見られます。

DREAMBEERのラインアップから「ピルスナー」スタイルのビールをご紹介。
*ビールのコメントは、DREAMBEERの公式HPより引用しています。

八ヶ岳ビールタッチダウン ピルスナー

八ヶ岳ビールタッチダウンのピルスナー

画像提供:株式会社DREAMBEER

八ヶ岳ビールタッチダウンのピルスナーは、創業時から醸造し続ける代表作。麦芽100%で伝統的なデコクション製法による麦そのままの風味や、クリアな苦味、爽快なアロマが楽しめます。

ヴァイツェン

ヴァイツェンは、ドイツ発祥のビールで、小麦の麦芽を原料の50%以上使用して造る苦味の少ない、フルーティーでスパイシー感のある、柔らかな味わいのビールです。

DREAMBEERのラインアップから「ヴァイツェン」スタイルのビールをご紹介。

松江ビアへるん ヴァイツェン

松江ビアへるん ヴァイツェン

画像提供:株式会社DREAMBEER

“松江ビアへるん ヴァイツェン”は、小麦麦芽ならではの、滑らかな味わいとクリーミーな泡立ちが特徴です。フルーティーな香りは、女性におすすめ№1です。2020年、IBC2020金賞受賞、カテゴリーチャンピオン。JGBA小麦ビールチャンピオン、金賞受賞。JGBA2021金賞受賞。

*IBC:インターナショナル・ビアカップ(国内審査会)
*JGBA:ジャパン・グレート・ビア・アワーズ(国内審査会)

ペールエール

ペールエールは、もともとは、イギリス発祥ですが、華やかな香り持つアメリカンペールエールが主流となっています。レモンやグレープフルーツ、オレンジといった柑橘系の香りを感じられるものが多く、ホップ由来の苦味とコクのある味わいが楽しめます。

DREAMBEERのラインアップから「ペールエール」スタイルのビールをご紹介。

ブリマーブルーイング ペールエール

ブリマーブルーイング ペールエール

画像提供:株式会社DREAMBEER

“ブリマーブルーイング ペールエール”は、伝統的なアメリカンペールエールです。落ち着きのあるフローラルなホップと苦味が特徴です。

ブリマーブルーイングは、アメリカ・カリフォルニア州出身の経験豊富なブルワーが神奈川
県川崎市にブルワリーを構えて造っています。

IPA(アイピーエー)

IPAは、India pale ale(インディア・ペール・エール)の頭文字をとったもので、ビアスタイルとしては、ホップの苦味を強く感じられるビールです。
ホップの苦味を数値化して表すには、IBUという国際苦味単位を使用します。一般的にIBUの数値が少なければ苦味が少なく、数値が多ければ苦味が強いとされています。

DREAMBEERのラインアップから「IPA」スタイルのビールをご紹介。

両国麦酒研究所 ピッグヘッドIPA

両国麦酒研究所 ビッグヘッドIPA

画像提供:株式会社DREAMBEER

ホップの香りと苦みをバランスよく味わえるIPA。モルトの旨みとホップの複雑な組み合わせが織りなす香りが楽しめます。ホップの苦みが好きな方にはおすすめのビールです。

*「両国麦酒研究所 ビッグヘッドIPA」のIBUは40~49。一般的な大手の有名ブランドのビールのIBUは、20前後です。

HAZY IPA(ヘイジー IPA)

HAZY IPA(ヘイジーIPA)は、アメリカ発祥のビアスタイルで、トロピカル系の香りの強いホップを大量に使用し、苦味を抑えた濁りのあるビールです。

DREAMBEERのラインアップから「HAZY IPA(ヘイジーIPA)」スタイルのビールをご紹介。

秩父麦酒 シロクマHazy IPA

秩父麦酒 シロクマHazy IPA

画像提供:株式会社DREAMBEER

大量に使用したホップと乳糖のジューシー感。フルーティーなアロマと柔らかい口当たりの癒し系のIPA。

スタウト

スタウトは、麦芽の一部にローストした麦芽を使用し、香ばしい香りとロースト麦芽由来の苦味も感じられます。ビールの色は、コーヒーのような黒色をしています。

DREAMBEERのラインアップから「スタウト」スタイルのビールをご紹介。

道後ビール スタウト

道後ビール スタウト

画像提供:株式会社DREAMBEER

ローストした香ばしい香りと苦みを持つ深い色合いの生きた酵母入りのビール。良質なロースト麦芽とシングルホップで表現された味わいはアイスコーヒーのようなビター感と清涼感が特徴で口当たりがすっきりとした飲みやすい黒ビールです。

自宅で美味しいクラフトビールを飲むことができるドリームビア

DREAMBEERのイラスト

画像提供:株式会社DREAMBEER

クラフトビールの会員制ビール配送サービスを始めるにいたった経緯を、株式会社DREAMBEERの担当の方に伺いました。

担当者に聞いたDREAMBEERサービス誕生ストーリー

“株式会社DREAMBEERのグループ内の関係会社に、家庭用のウォーターサーバービジネスをしている会社があり、長年の事業展開で、物流やシステム関係などでノウハウが蓄積されてきたので、このノウハウを他の事業に応用できないか”と検討を重ねていくなか、全国のクラフトビールの会員制ビール配送サービスの事業案構想が浮かび、数年の準備期間を経て事業展開するに至ったそうです。

“DREAMBEERが、全国各地のクラフトビールブルワリーと全国のビールファンをつなぐ「プラットフォーマー」となり、バラエティに富んだ味わいと新しいビール体験をお届けしたいと考えています”と、熱い想いを伺いました。

プロ仕様のダブルタップがついた家庭用本格ビールサーバーがある贅沢

サーバーからビールを注ぐ様子

“ビールサーバーから注いだビールを飲む“ことができるのは、飲食店さんやイベントなど、特別な場所に行かないとなかなか飲めるものではありませんよね。

ビールが好きな方でも、自宅にビールサーバーがあるお宅って、ほとんどないのではないでしょうか。

DREAMBEERのビールサーバーは、細部にこだわったプロ仕様のダブルッタップ式の家庭用本格的ビールサーバーです。
とはいえ、ビールサーバーに触れたことのない方でも、扱いやすく作られています。

自宅にビールサーバーがあると、それだけでビアバーなどで外食しているような気持ちになり、日常の食卓も、ワンランクアップしたような価値体験ができそうです。

DREAMBEERのビールサーバーがリアルで体験できるお知らせ

DREAMBEERのビールサーバーを実際に見たい方、試飲してみたい方に嬉しいご案内です。

サーバーからビールを注ぐ様子

※DREAMBEERはビールその他のアルコール飲料の名称ではありません

東京・有楽町でDREAMBEERのビールサーバーが見られる!

東京・有楽町にある「b8ta(ベータ)Tokyo-Yurakucho」で、2021年7月1日から10月末までDREAMBEERのビールサーバーが出品されています。

実物のビールサーバーを見ることができる初の出品ですので、質感やサイズ感を実際に見て確認したい方には、オススメです。

b8ta Tokyo – Yurakucho
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階

更に先着でDREAMBEERオリジナルビアグラス3個セットもプレゼントされるとのこと。

DREAMBEERで飲める受賞歴のあるクラフトビールを紹介

うれしい2つの特典

7月31日(土)までの間に【新規会員登録】および【初回ご注文】を完了いただいた方(クラウドファンディング⽀援者・プレ会員を除く)を対象に
<サーバー用ビール1本(1.5ℓ)の無料クーポン2枚>を、漏れなくプレゼントするキャンペーンを実施中だそうです。

更に、先着3,000名には、DREAMBEERオリジナルビアグラス3個セットもプレゼントされるとのこと。

DREAMBEERオリジナルビアグラス3個セット

(特典は終了してしまいますが、8月以降も、会員登録は受付けているそうです。)

詳しくはこちら

DREAMBEERのサービス概要

1回の注文は2本から、当月のご請求¥8,030~(価格は全て税込み)でお楽しみいただけます!

料金システムについて

自宅にいながら全国を旅した気分で、バラエティに富んだビールを楽しめるサービス、DREAMBEERは会員募集中です。ビールサーバーの申込みは先着順で、現在9月以降のお届けにて、ご案内しているそうです。

1回の注文は2本から、当月のご請求¥8,030~(価格は全て税込み)でお楽しみいただけます!

都度購入プラン

・サーバーレンタル料金: 0円 ※1
・ビール料金 1,5ℓ×2本: 7,040円~ ※2※3
・クール配送料(関東エリア送料): 990円 ※4

※1 ビールの購入が無い月は 1,100 円がかかります。
※2 ご注文は合計 2 本から。異なる銘柄 1 本づつ組み合わせてオーダーすることも可能。
※3 ビールの通常価格は、1 本あたり 3,520 円~となります。
※4 関東エリアの送料を表示しております。エリア別の送料は、公式サイトの配送料表をご参照ください。
※ 本サービスの最低契約期間は、初回のビールが出荷された月から起算し 36 ヵ月となります。
※ お客様の都合により最低契約期間内にご契約が終了する場合、契約解除料として 33,000 円が発生します。
※ サービス内容は予告なく変更する場合があります。

定期購入プラン

お得で便利な<定期購入プラン>もありますので、詳細は公式サイトをご参照ください。

いまの申込み状況を聞いてみたところ、半数以上の方が、<定期購入プラン>の「おまかせパック」で申込みをされているそう。
「おまかせパック」は、苦手なビアスタイルのビールは送られてこないので、いろいろなビールを試してみたい方には、ぴったりかもしれませんね。

詳しくはこちら

DREAMBEERサービス概要

■サービス名:DREAMBEER(ドリームビア)
■サービス内容:会員制ビール配送サービス
■ビールサーバー:家庭用本格ビールサーバー(レンタル)
■ビール製造元:全国の提携ブルワリー
■ビール提供容器:専用ペットボトル(1.5ℓ/本)
■ビール注文量:2本から注文受付(1.5ℓ×2本)
■ビール注文方法:ECサイト/専用アプリから注文
■配送日時指定:ご指定の日時にお届け(最短2日)
■消耗品:無料お届け(ガスカートリッジ・注出ストロー)

詳しくは、DREAMBEERのホームページ、各種SNSをご参照ください。

DREAMBEERホームページ・公式SNS

公式HPはこちら

Facebook: https://www.facebook.com/dreambeerinc/
Twitter: https://twitter.com/DREAMBEERINC
Instagram: https://www.instagram.com/dreambeer_inc/
Line: https://line.me/R/ti/p/%40924motus

*DREAMBEERで販売される商品の中には、酒税法上「発泡酒」の規格となっているものもありますが、記事内では総称して「ビール」と表記させていただいております。
【承認番号】20210708hk482

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識