栃木、福岡など産地別の山田錦を100%使用した「ご当地獺祭」を各県にて販売

栃木、福岡など産地別の山田錦を100%使用した「ご当地獺祭」を各県にて販売

旭酒造(山口県岩国市)は、日本各地で高品質な山田錦が生産されていることを知ってもらうため、産地別の山田錦を使って醸した「獺祭」を発売。掛け米、麹米ともに同一県産のものを100%使用した「ご当地獺祭」は、福岡、栃木、山口、新潟などで順次販売を開始しました。

  • 更新日:

目次

  • 「酒米の王様」山田錦と獺祭の関係
  • 各地の生産者へ目を向けて…生産者への想い
  • 「変革」と「革新」の中から、より優れた酒を創り出す。獺祭の姿勢
  • 商品情報
  • 旭酒造の「獺祭」への想い

>>旭酒造株式会社

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識