いつもの目玉焼きを映えるおつまみに「マルゲリータ目玉焼き」

いつもの目玉焼きを映えるおつまみに「マルゲリータ目玉焼き」

家飲みの際には、さらっと作れるカンタンおつまみのレシピをストックしておきたいもの。そんなときにおすすめなのが、今回紹介する目玉焼きです。いつもの目玉焼きにトマトやバジルを合わせて、見た目にかわいいアレンジを加えてみましょう。材料や調味料を代えれば、さまざまなお酒にも合わせられますよ。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、ワイン、ハイボール

冷蔵庫に常備率が高い卵。目玉焼きは朝ご飯のイメージがありますが、トマトやバジルと合わせれば、彩り&風味よく、オシャレなおつまみになります! 家飲みで女性ゲストが多くいるときに、さらっとこの目玉焼きを作ったら喜ばれるでしょうね。写真のような、そのままサーブできるフライパンを使うとラクに作れますよ。

【材料/2人分】
卵…2個
ミニトマト…6個 ※カラフルなミニトマトを使用するのがおすすめ
バジル…適量
塩…少々
胡椒…少々
オリーブオイル…小さじ2

【作り方/8分】
1.ミニトマトは半分に切る。
2.フライパンを中火にかけ、オリーブオイルを入れる。
3.卵を割り入れ、ミニトマトをのせる。
4.塩、胡椒をふり、火が通ったらバジルをちぎり、上からちらせて出来上がり!

【コツ・ポイント】
●日本酒と合わせるなら、バジルを大葉に代えて、ちょっぴり魚醤をかけてどうぞ。ビールと合わせるなら、オリーブオイルをバターに、バジルをパセリに代えて、ソースと黒胡椒をかけて作ってみましょう。
●フライパンで作るほか、耐熱容器に一口大に切ったパンと合わせてオーブントースターで焼けば、ボリュームのある一品がカンタンにできちゃいますよ。

大葉をちらせて、魚醤をかければ日本酒にも合う一品に。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識