職場が一流のバーに!?プレミアムジン「ボンベイ・サファイア」の働き方改革『職BAR PROGRAM』

職場が一流のバーに!?プレミアムジン「ボンベイ・サファイア」の働き方改革『職BAR PROGRAM』

プレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」は、職場でBARを体験できる『職BAR PROGRAM』を2019年12月27日(金)まで実施中です。この職場にバーテンダーを派遣するという、とてもユニークな試みに迫ります。

  • 更新日:

目次

  • 職場が一流バーになる「職BAR PROGRAM」
  • プレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」

■日常でも、非日常でもない、適度な緊張感がある心地よい場でした。

以前にも、この場所(オフィス内)でもっと小規模な飲み会を月一回くらい定期的にやっていたことがあったんです。あとはここで焼き肉をしたり、ベランダで魚を焼いたり。
そういう機会を作るとみんな集まってくれて、参加率は比較的高いのですが、「誘われれば行くけど、自分から誘うほどではない」という空気もあるので、社内で誰かが声をかけるのが大事だな、と感じています。

今回はバーテンダーさんもいらしてくださって、「いつもいる会社だけど少しだけ非日常感もある」、という空気感が良かったですね。

概要

<開催期間>
2019年6月27日(木)~12月27日(金)

<開催時間>
応相談

<対象エリア>
全国

<導入金額>
¥100,000~/回

<特設サイト>
https://shokubar.com/

※応募多数の場合は提供を制限する場合あり。

プレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」

プレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」

1761年以来のオリジナルレシピに基づいて作られるプレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」は、通常のジンでは香りづけに4~5種類しか使用しないボタニカルを、世界各国から厳選して集められたものを10種類使用。“飲む香水”といわれるほど、その香りが特徴的なジンです。

ハーブや果物の皮、スパイスなどの草根木皮をふんだんに利用し、ヴェイパー・インフュージョンという独特な製法を採用することで、特有の深く華やかな香りと味わいを創り出しています。

おすすめ情報

関連情報

カクテルの基礎知識