大分の焼酎【泰明(たいめい)】小さな蔵にしか出せない味がある

大分の焼酎【泰明(たいめい)】小さな蔵にしか出せない味がある
出典 : 藤居醸造サイト

「泰明」は、大分県南部にある小さな町の小さな蔵が、原料処理からラベル貼りまでの全工程を、すべて手作業で行うこだわりの麦焼酎。料理のお供として、「いつもの焼酎」として、広く愛され続ける人気の秘密を探ります。

  • 更新日:

「泰明」は親子二代による完全手造りの麦焼酎

「泰明」は親子二代による完全手造りの麦焼酎

出典:藤居醸造合資会社

「泰明」は、大分県豊後大野市にある人口2,000人ほどの小さな町で酒蔵を営む、藤居醸造の代表銘柄。昭和4年(1929年)の創業当初から受け継がれる昔ながらの製法で造られているため、ごくわずかしか流通していない希少な麦焼酎です。

社長自らが杜氏を務め、親子二代で営まれるこの蔵では、今も伝統的な道具を使った完全手造りによる焼酎造りが行われています。
原料処理はもちろん手作業。製麹には木製の「むろ蓋」を使い、麦の状態をそのつど五感で確かめながら、力強い麦麹に仕上げていきます。
蒸麦には昔ながらの甑(こしき)を、蒸溜には自家製蒸溜機を使用。瓶詰めからラベル貼りまで、すべての工程を人の手で行っています。

「うちの蔵でしか、できないことがある」という想いを胸に、麦焼酎造りに情熱を注ぎ続ける藤居醸造。蔵人の感性に育まれる「泰明」は、毎日飲んでも飽きない至高の味わいに仕上がっています。

「泰明」は幅広い料理と好相性の食中酒

「泰明」は幅広い料理と好相性の食中酒

出典:藤居醸造サイト

「泰明」は2代目杜氏の名から命名された麦焼酎シリーズ。キレがよく、さっぱりとした飲み口の定番商品「泰明」、飲みやすさよりも飲みごたえを意識した主力商品「特蒸泰明」のほかに、いくつかの季節限定品や、さらなる手間暇をかけて仕込まれたワンランク上の商品も用意されています。いずれも、料理との相性が満点の食中酒として愛されている、それぞれの特徴を見ていきましょう。

【泰明】

原料の風味を引き出す常圧蒸溜と、クリアな味わいの減圧蒸溜をミックスした定番商品。麦を炒ったような香ばしさと、スッキリ感がほどよく調和し、幅広い料理と好相性なので、日常酒にぴったりの1本です。

【特蒸泰明】

「泰明」シリーズの主力商品で、100%常圧蒸溜により麦本来の香りと重量感を存分に引き出した、飲みごたえのある1本です。脂ものや味の濃い料理との相性は満点。食後酒としてもおすすめです。

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識