プレミアム焼酎「3M」のひとつ、森伊蔵を定価で入手する方法

プレミアム焼酎「3M」のひとつ、森伊蔵を定価で入手する方法
出典 : Payless Images/ Shutterstock.com

「森伊蔵」といえば、焼酎好きなら誰もが憧れるプレミアム焼酎「3M(スリーエム)」のひとつ。オークションなどでは定価の何倍もの値段でやり取りされることが多い「幻の逸品」です。そんな森伊蔵を定価で購入する方法を紹介します。

  • 更新日:

森伊蔵をはじめ、人気沸騰で入手困難なプレミアム焼酎とは?

森伊蔵をはじめ、人気沸騰で入手困難なプレミアム焼酎とは?

kitsune05/ Shutterstock.com

森伊蔵をはじめ、人気の高まりから入手困難になっている焼酎が「プレミアム焼酎」と呼ばれていますが、なぜ入手困難になるのでしょう。

そもそも本格焼酎は大量生産できるものではありません。原料や気候条件、職人の技術など、いろいろな理由があって、限定数量しか発売されない銘柄がいくつもあります。
評価が高くて飲みたい人はたくさんいるにも関わらず、限られた量しか市場に出ないと、「定価の何倍出しても飲みたい」という人が出てくるものです。プレミアム価格がつくほど評価が高くなることから、「プレミアム焼酎」と呼ばれているのです。

プレミアム焼酎のなかでも、とくに有名なのが「森伊蔵」「魔王」「村尾」の「3M(スリーエム)」。いずれも頭文字に「M」がつくことから、この名前がつきました。
今回はファーストクラスの機内食で出されるくらいハイレベルな「森伊蔵」について、その魅力や、購入方法を解説します。

森伊蔵の魅力は熟成発酵による上品な味わい

森伊蔵の魅力は熟成発酵による上品な味わい

Payless Images/ Shutterstock.com

森伊蔵の魅力は、かめつぼ仕込みにこだわって丁寧に熟成することにより生まれる上品な味わいです。クセがなくてすっきりしているのに、旨みが凝縮されたまろやかさが飲む人を魅了します。おもな原料は、鹿児島県の有機栽培サツマイモです。昔ながらの蔵に根づいた酵母と伝統技法が原料のおいしさを引き出して、高品質な焼酎に仕上げています。

こんなにもおいしい焼酎を造り続けている森伊蔵酒造ですが、四代目の時代には経営難に陥ったそうです。苦しいなかでも品質へのこだわりは忘れず、いつしか「プレミアム焼酎」と呼ばれるまでになりました。四代目の名前を冠した「森伊蔵」を飲む際には、酒造の歴史や造り手の気持ちまで想いを馳せると、より感慨深い気持ちになります。

こんなにも魅力的なプレミアム焼酎の森伊蔵、運次第ではありますが、定価での購入も可能です。運試しの意味も込めてチャレンジしたい定価購入の方法を見ておきましょう。

森伊蔵を定価で購入するには電話登録による抽選が必要

森伊蔵を定価で購入するには電話登録による抽選が必要

Ana Blazic Pavlovic/ Shutterstock.com

森伊蔵を購入するには、公式のインターネット通販はないので、まず、ホームページからの予約が必要です。森伊蔵酒造の公式サイトによると、毎月15~25日・24時間対応にて、電話予約を受けつけるシステムです。

電話予約をすませたら、神頼みしながら抽選を待ちます。翌月の1~14日に電話にて結果を確認、店頭もしくは郵送で受け取りましょう。権利を得ても期限内に受け取りができないと無効になってしまうため、忘れずにご確認ください。

なお、転売目的の購入は禁止ですから、自身がたのしむための申し込みに限定されます。めったに手に入らないプレミアム焼酎、大切な人との記念日用に買っておくのもおすすめです。

森伊蔵公式サイトはこちら

「いい日本酒のためなら、お金に糸目はつけない」という人も、まずは定価購入に挑戦しましょう。苦労した分だけおいしさが引き立ち、想い出に残る経験になりますよ。

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識