AI診断でワインを選ぶ、飲む、買う、持込む…体験型ワインショップ/東京恵比寿『wine@EBISU』

AI診断でワインを選ぶ、飲む、買う、持込む…体験型ワインショップ/東京恵比寿『wine@EBISU』

今年オープンした『wine@EBISU』。自分のワインカルテを作成することで、世界800種類のワインとのマッチ度がわかります。結果はすぐに併設のバーで試飲して確認。気に入ったワインは購入して自宅はもちろん、加盟している飲食店に持ち込めるとか。百聞は一見に如かず。まずはワインカルテ作りにトライしました。

  • 更新日:

垂涎もののアイテムも数多く、目の保養になります。

気になる味わいタイプのゾーンに行ってじっくり眺めるのもたのしいですが、設置されたタッチ式の検索パネルを使えば、ゲーム感覚でワインを探すことが可能。検索内容はプリントアウトでき、目指すべきワインが置かれた場所がすぐにわかります。もちろんスタッフに相談して、アドバイスをもらうことも可能ですよ。

ちなみに魅かれたワインはその場で買わなくても、後日公式オンラインショップでお取り寄せできます。もし持って帰ることができない日でも、ワイン探しをたのしめるのが嬉しいですよね。

図書館で本を探すように、ワインを検索できます。

マイカルテでは、ワインとのマッチ度を%で表示。こちらを活かして購入するリピーターが多いそうです。

購入したワインは自宅で飲んだり、手土産にするのが一般的ですが、wine@EBISUでは、飲食店に“持ち込む”ことを勧めています。ワインを飲食店に持ち込んでたのしむのは欧米ではポピュラーで、BYO(ビー・ワイ・オー/Bring Your Own)と呼ばれています。

「現在お店のある恵比寿エリアで約180店舗、都内で約1000店舗が加盟店となっています。持ち込み料の負担でお気に入りのワインをプロの料理とともに、気兼ねなくたのしむことができると評判です」。

私の実感値としては、レストランで7000円のワインは、市中では2000円台後半で販売されているイメージ。例えば持ち込み料が2000円だとすると、5000円のワインが味わえるのですからとてもお得! このシステムを利用しないという選択はないですね。

こちらが加盟店のサイト。店舗によって持ち込み料が異なります(取材時)。

前例のない斬新な発想の体験型ワインショップは、いかがでしたか? 知識の少ないワイン初心者はもちろん、じっくりワインと向き合ってきた愛好家も、一緒にたのしみながらワインに触れられるのが魅力。ぜひパーソナライズワイン診断で自分の味わいタイプを知って、ワクワクするようなひとときを過ごしてみてください。

wine@EBISU
東京都渋谷区恵比寿南1-4-12岩徳ビルⅡ3F
TEL/ 03-6303-3164
営業時間//平日ショップ:12:00~21:00(金曜は~22:00)、バー:16:00~21:00(金曜は~22:00)、土曜ショップ・バーともに12:00~22:00、日・祝日ショップ・バーともに12:00~18:00
定休日/火曜 
アクセス/JR、東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅西口より徒歩2分


wine@EBISUの詳細はこちら

ライタープロフィール

とがみ淳志

(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート/SAKE DIPLOMA。温泉ソムリエ。温泉観光実践士。日本旅のペンクラブ会員。日本旅行記者クラブ会員。国内外を旅して回る自称「酒仙ライター」。

おすすめ情報

関連情報

ワインの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事