醸し人九平次「彼の岸」をリモデル。「彼の岸 2020」が新発売

醸し人九平次「彼の岸」をリモデル。「彼の岸 2020」が新発売

萬乗醸造(愛知県名古屋市)は、醸し人九平次「彼の岸」をリモデルした2020ビンテージ・「彼の岸 2020」を公式サイト限定で販売開始しました。

  • 更新日:

自社栽培スタートから10年でのリモデル

自社栽培スタートから10年でのリモデル

パリの三ツ星レストランで初めて採用された日本酒「醸し人九平次(かもしびとくへいじ)」。その新たなFLAGSHIPが「彼の岸」です。
萬乗醸造が自社で栽培した山田錦を使用したこの商品。自社で米栽培を始めて10年目という節目で2020ビンテージ(収穫年)をリリースするにあたり、お米の栽培方法から再定義し、このたびリモデル版として「彼の岸 2020」が販売開始となりました。

原料は長梅雨に耐えたエネルギー溢れるお米

原料は長梅雨に耐えたエネルギー溢れるお米

萬乗醸造がお米を栽培している兵庫県西脇市・黒田庄エリアの山田錦。2020年は長い梅雨の影響で50%の収穫量となる中、そのお米は例年よりも生命力に満ち溢れる良いお米だったといいます。それはまるで、収穫できなかった分のお米のエネルギーまでもが凝縮されたような力強さ。そんな山田錦で作られた「彼の岸 2020」は、エレガンスさ、複雑さ、そして熟成にも耐えうる一品です。
この日本酒を手に取る方とともに、“時の記憶を刻む”品でありたい。そんな願いが込められた「彼の岸 2020」。力強いエネルギーと味わいをたのしんでみてはいかがでしょうか。

商品概要

商品概要

商品名:醸し人九平次 彼の岸2020 (かもしびとくへいじ ひのきし2020)
生産者:萬乗醸造
生産地:兵庫県黒田庄
醸造地:愛知県緑区大高町
原料:兵庫県産山田錦 米100%
愛知北東部山中(標高700m)より自家採取された天然水100%
ヴィンテージ:2020年
内容量:720ml
価格:16,500円(税込)

テイスティングコメント

メロンやライチ、ジャスミンのような香りから、華やかな白い花、そしてハーブのニュアンスはミネラルの存在から来ています。クリームチーズや燻製のスモーキーなニュアンスも感じる事ができます。そして温度が上がるとトロピカルな南国のフルーツの香りに変化していきます。口に含むと、フレッシュかつソフトな酸味が広がり、とても優雅なエレガントさが特徴です。旨味を伴った心地のよい苦味が滑らかなテクスチャーと共に感じられ、複雑味が高いです。

萬乗醸造公式ショップ La CAVE de Kuheiji
販売日:毎週水曜・土曜 17:00~23:59

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識