宮坂醸造とコラボしたSAKEICEの新フレーバー【真澄 真朱】が「SAKEICE 渋谷店」に新登場!

宮坂醸造とコラボしたSAKEICEの新フレーバー【真澄 真朱】が「SAKEICE 渋谷店」に新登場!

えだまめ(東京都渋谷区)が、東京・渋谷の『SAKEICE Shibuya Shop』限定で、日本酒をアイスクリームに練り込んだ新体験アイスクリーム『SAKEICE』の新フレーバー【真澄 真朱】の販売を開始。

  • 更新日:

大人のアイスクリーム?! 『SAKEICE』ってなぁに?

「SAKEICE」※1は日本酒を混ぜ込み、アルコール度数が約4%あるアイスクリームです。
従来の酒粕入りのアイスクリームや、微量のアルコール分(1%未満)を含有したアイスクリームとは異なり、原料に日本酒をたっぷりと使用して高アルコール度数の大人な味わいを実現。一口パクリと舌に乗せると溢れ出す日本酒の香りと、アイスが溶けてのどで感じる清らかさで、ただのアイスクリームでも、ただの日本酒でもない、全く新しい体験を味わうことができます。

「SAKEICE」が食べられるお店として、2020年3月に東京・浅草に『SAKEICE Asakusa Shop』が開店し、その後渋谷マルイにも『SAKEICE Shibuya Shop』をオープン※2。それ以降、ネット通販などでも販売を行っています。

※1:SAKEICEにはアルコールが含まれているため20歳未満の方、妊娠中・授乳中の方、自動車・バイク・自転車等を運転される予定のある方、アルコールに弱い方などは喫食を控えください。

※2:SAKEICE「真澄 真朱」は渋谷店のみの限定販売です。

今回のコラボ酒蔵は宮坂醸造の「真澄 真朱(ますみ あか)」

今回のコラボ酒蔵は宮坂醸造の「真澄 真朱」

「SAKEICE」は、全国各地の様々なおいしい日本酒を使用した新しいフレーバーを季節ごとに展開しています。
そして、今回は「真澄」で有名な「宮坂醸造」とのコラボで日本酒アイス「真澄 真朱(ますみ あか)」を開発。

宮坂醸造の「真澄 真朱」を使用した【真澄 真朱】のアイスクリームは、酒蔵のある長野をテーマに、北信濃産りんごを使用したリンゴジュースが隠し味になっているそう。ほんのり酸味のあるリンゴの甘さが純米吟醸酒「真澄 真朱」のおいしさを引き立てています。

SAKEICE公式WEBサイト

宮坂醸造について

宮坂醸造は1662年創業、長野県諏訪市に本拠を置く老舗酒蔵。
同社諏訪蔵で1946年に発見された『協会七号酵母』は優良清酒酵母として定評があり、現在でも全国の多くの酒蔵で使われています。
また、蔵の名であり、代表銘柄の名でもある「真澄」は、この地を守護してきた諏訪大社に伝わる宝物「真澄の鏡」に由来したもの。その名のとおり、澄み渡るようなクリアな味わいが魅力です。

●宮坂醸造株式会社
・住所:長野県諏訪市元町1-16
・公式サイト:https://www.masumi.co.jp/

店舗概要

●SAKEICE Shibuya Shop
・住所:東京都渋谷区神南1-22-6 渋谷マルイ1F
・営業時間:11:00〜20:30(渋谷マルイの営業時間に準ずる)
・定休日:元旦

※SAKEICE「真澄 真朱」は渋谷店のみの限定販売です。

公式サイト:https://sakeice.jp/
公式Online Shop:https://sakeice.shop/
Instagram(@sakeice_japan)
Twitter(@sakeice_japan)

【運営会社】株式会社えだまめ
本社:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-1-10 インテックス恵比寿7階
URL:https://eda-mame.jp/

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識