「さつま白波」から無限に広がる甘美の波。プレミアム焼酎「MUGEN白波」が、今年も数量限定で登場!

「さつま白波」から無限に広がる甘美の波。プレミアム焼酎「MUGEN白波」が、今年も数量限定で登場!

薩摩酒造 (鹿児島県枕崎市) が、昨年、主力ブランド「さつま白波」から数量限定のプレミアム焼酎として発売し、好評だった「MUGEN白波」。今年も数量限定で、全国のお店および薩摩酒造公式サイトにて販売が開始されました。

  • 更新日:

鹿児島の国民的焼酎「さつま白波」

鹿児島の国民的焼酎「さつま白波」

焼酎王国・鹿児島で生まれた、今年で誕生から65年目を迎える芋焼酎「さつま白波」。昭和50年代、「ロクヨンのお湯割り」のテレビCMで、当時は九州の地酒であった焼酎を全国に展開した初めての蔵元として、第1次焼酎ブームを牽引。それ以来、国民的焼酎として現在も愛され続けています。

「さつま白波」の可能性を追求した「MUGEN白波」

2019年、その「さつま白波」から、本格焼酎の「無限」の可能性を追求した一品「MUGEN白波」が数量限定のプレミアム焼酎として登場。その人気の高さから、昨年に続き今年も数量限定で発売されることになりました。

特別な品種のさつまいも「コガネセンガン」を、土の中で時間をかけて熟成させ十分に甘味を引き出す特許技術「土室糖化芋」で育成、この商品のために開発した新技術で蒸留しています。凝縮された甘味と旨味が特徴の「さつま白波」ブランドのアイデンティティを受け継いだ、芋焼酎ファンなら見逃せない一品に仕上がっています。

「さつま白波」の可能性を追求した「MUGEN白波」

また「MUGEN白波」はにごり酒で、夏らしい清涼感のある白い透明瓶から旨味成分がほんのり見えるデザイン。見た目も印象的な焼酎として、昨今定着してきたオンライン飲み会でも注目を集めることでしょう。

薩摩焼酎を通して、鹿児島から日本、日本から世界へ焼酎文化のさらなる発信に努めている薩摩酒造。その明治以来のこだわりが詰まった「MUGEN白波」、ぜひ味わってみてください。

「MUGEN白波」の特長​

「MUGEN白波」の特長​

さつまいも本来の甘みを引き出す特許技術「土室糖化芋」

さつまいも本来の甘みを引き出す特許技術「土室糖化芋」

人の手を極力加えず、さつまいもの甘味を最大限に引き出す技術。土の中で熟成させることで、原料由来の甘みと香りを十分に楽しめる酒質を実現しています。

薩摩酒造オリジナルの蒸留技術

薩摩酒造オリジナルの蒸留技術

MUGEN白波のために開発された新しい蒸留技術で、豊富な旨味成分を凝縮。トロミのある「コク」や「ボディ感」にこだわった蒸留を行っているそうです。

また「さつま白波」は芋の甘さが特長ですが、「MUGEN」は甘味に関する味と香りのスコアがさらに高くなっています。この他にも、トロミやオイリーさも感じられ、旨味の余韻が長く続きます。

美味しい飲み方

美味しい飲み方

「MUGEN白波」ならではの濃厚な甘味を最大限に楽しむ飲み方は「ロック」。氷が少しずつ溶けていくことで、変化する味わいや香りを楽しむことができます。ソーダで割ってハイボールとして頂くのもおすすめです。

商品概要

「さつま白波」の可能性を追求した「MUGEN白波」

<品名>
芋焼酎

<原材料>
さつまいも (鹿児島産)、米麴 (国内産米)

<アルコール分>
25%

<内容量>
1800ml/900ml

<価格>
1800ml:2,300円/900ml:1,200円 (税別)

<メーカー出荷>
2020年7月6日

<発売地域>
全国

<販売方法>
全国量販店、業務店、薩摩酒造公式通販サイト、明治蔵

※繊細な酒質のため、UVカットの透明袋入り。保管の際は透明袋に入れ、開栓後はできるだけ早めに飲むことを推奨。
※限定品のため、数に限りあり。

<薩摩酒造公式URL>
https://www.satsuma.co.jp/

おすすめ情報

関連情報

焼酎の基礎知識