「Whisky」と「Whiskey」、ウイスキーの正しいスペルはどちら?

「Whisky」と「Whiskey」、ウイスキーの正しいスペルはどちら?
出典 : Seasontime/Shutterstock.com

「Whisky」と「Whiskey」、ウイスキーを英語で表記するときのスペルには2種類あることを知っていますか? 発音は同じ「ウイスキー」なのに、スペルは別。そこから生じるのは「どちらが正しいの?」「そもそも、なぜ2とおりあるの?」という疑問です。今回は、そんな疑問にお答えします。

  • 更新日:

「Whisky」と「Whiskey」、2種類のスペルがある理由

「Whisky」と「Whiskey」、2種類のスペルがある理由

arthurgphotography /Shutterstock.com

英単語のスペルが2種類あることは少なくない

「Whisky」と「Whiskey」、ウイスキーを英語で表すときのスペルには2種類あります。じつは、英単語のスペルが2種類あることは、それほど珍しくはありません。
身近な例を挙げれば、「中心」を表す「センター」のスペルは、米国式だと「center」で、英国式だと「centre」。末尾の「e」と「r」の順番が逆になります。
それ以外にも、色を表す「カラー」は「color(米)」と「colour(英)」、ヨーグルトは「yogurt(米)」と「yoghurt(英)」という具合に、米国式と英国式では微妙にスペルが異なるケースがあります。

「Whisky」と「Whiskey」の違いは産地によるもの

「Whisky」と「Whiskey」の場合は、上記の例とは少し事情が異なるようです。この2つの違いは、それぞれ「ウイスキー発祥の地」を主張するスコットランドとアイルランドの対立に根差しているという説が有力です。
両地域がウイスキーの元祖を主張し合うなかで、相手との差別化を図ってスコッチウイスキーは「Whisky」、アイリッシュウイスキーは「Whiskey」と表記するようになったと言われています。

「Whisky」と「Whiskey」、日本ではどちらが主流?

「Whisky」と「Whiskey」、日本ではどちらが主流?

AlexLMX/Shutterstock.com

アメリカでは「Whiskey」が多数派

「Whisky」と「Whiskey」という2種類のスペルがある理由はわかりましたが、その根幹となるスコットランドとアイルランド以外の地域では、どう表記されているでしょう。
これら2地域とならぶウイスキー大国アメリカでは、「Whiskey」が主流です。これは、アメリカのウイスキー蒸溜所の創業者に、アイルランド出身者が多かったためだと言われています。
とはいえ、完全に統一されているわけではなく、「アーリータイムズ」や「メーカーズマーク」など、アメリカでも「Whisky」の表記を採用しているメーカーは存在します。

スコットランドにウイスキー造りを学んだ日本は「Whisky」

「Whisky」と「Whiskey」、日本ではどちらが主流でしょうか? 学校の教科書をはじめ、日本で英語を習う場合、スペルは米国式であることが多いですが、国産ウイスキーの表記は「Whisky」が基本です。
これは、国産ウイスキーの誕生に中心的な役割を果たした竹鶴政孝氏が、1918年にウイスキー製造を学びに行った留学先がスコットランドであったことが影響しているでしょう。

「Whisky」と「Whiskey」の違いは「Key(鍵)」にあり?

「Whisky」と「Whiskey」の違いは「Key(鍵)」にあり?

Anna-Mari West/Shutterstock.com

「Whisky」と「Whiskey」、末尾の表記に注目

「Whisky」と「Whiskey」については、こんな逸話もあります。
開拓時代のアメリカでは、ウイスキーは大変な貴重品であり、どこの家庭でもウイスキーの収納時には鍵(=key)をかけて大切に保管していました。このため、「Whisky」に「e」を加えて「Whiskey」と書くようになったのだとか。
さすがに、これは後世の作り話と考えたほうがよいでしょうが、スペルひとつとっても、さまざまエピソードや逸話が隠されているところにも、ウイスキーの奥深さがあると言えそうですね。

「Whisky」と「Whiskey」という2種類のスペルに気づくと、どうしても「どちらが正しいの?」と気にしがちなもの。しかし、英語圏の人たちにとっては、地域ごとにスペルが異なるのも当たり前で、それほど気にしないのだとか。日本人もその姿勢を見習い、スペルの違いはウンチクとしてたのしむ程度にして、ウイスキー本来の魅力である香りや味わいの違いをたのしみましょう。

おすすめ情報

関連情報

ウイスキーの基礎知識