飲みながら手軽に作ってみて!「ハムチーズのクラッカーサンド」

飲みながら手軽に作ってみて!「ハムチーズのクラッカーサンド」

自宅で晩酌の際に、ちょっぴりスナック感覚のものが食べたいなぁ…って時はありませんか? そんな時におすすめなのが、クラッカーで作るハムチーズサンド。香辛料を変えれば、さまざまなお酒に合わせられますよ。買い置きしている食材を使って、オリジナルサンドを作ってみましょう!

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、白・赤ワイン、ハイボール

お酒を飲みながら、もうちょっとおつまみが欲しいなぁ…って時におすすめなのが、市販のクラッカーにひと手間を加える、ハムチーズサンドです。クラッカーで挟んで、オーブントースターで焼くだけだからカンタン! 買い置きした食材でできるのもうれしいメニューです。ぜひお試しを。

【材料/2人分】
クラッカー…8枚
ハム…2枚
ピザ用チーズ…30g
粒マスタード…小さじ2

【作り方】
1.ハムは半分に切る。
2.クラッカーに粒マスタードを塗り、半分に折ったハム、ピザ用チーズを挟む。
3.オーブントースターでチーズがとけるまで焼く。
※オーブントースターの設定ができるなら低めのワット数(温度)で!

【コツ・ポイント】
●日本酒に合わせるなら、粒マスタードのかわりに和がらしや柚子胡椒を。ビールに合わせるなら、チェダーチーズにして黒胡椒をふってもおいしいですよ。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報