リキュールのおいしい飲み方【グランマルニエ編】

リキュールのおいしい飲み方【グランマルニエ編】
出典 : DeymosHR/ Shutterstock.com

「グランマルニエ」は、フランス生まれのオレジンリキュール。気品漂うコニャックの風味と、ビターオレンジのトロピカルな香りが特徴です。“オレンジリキュールの最高峰”とも呼ばれる、グランマルニエの人気の秘密とたのしみ方を紹介します。

  • 更新日:

【ムーンバ】

赤みを帯びたグレナデンシロップとオレンジ色が調和した、鮮やかなカクテルです。甘めなので、女性におすすめです。
作り方は、すべて同量のホワイトラム、グランマルニエ、オレンジジュースと、グレナデンシロップ小さじ2程度をシェークして、カクテルグラスに注げば完成!

グランマルニエ×多彩なジュースで洒落たカクテル

グランマルニエ×多彩なジュースで洒落たカクテル

SNeG17/ Shutterstock.com

「グランマルニエ」は、オレンジジュースのほかにも、イチゴなど多彩な果実のジュースと好相性。そのうち、いくつかを紹介します。

【カバリエリ】

ベースのラムをはじめ、多彩な材料の風味が醸し出す、リッチな味わいのカクテルです。
作り方は、1対1対2対6の割合のホワイトラム、グランマルニエ、ドライベルモット、ストロベリージュースをシェークして、グラスに注ぎ、好みの量のジンジャーエールで割ります。
仕上げにイチゴや輪切りにしたオレンジを飾ると、見た目もオシャレ!

【チェリーブロッサム】

その名のとおり、桜の花をイメージした、日本生まれのカクテルです。作り方は、3対2対1の割合のチェリーブランデー、ブランデー、レモンジュースと、グランマルニエ、グレナデンシロップそれぞれ数滴をシェークして、カクテルグラスに注ぎます。
チェリーブランデーの代わりに、チェリーリキュールを使うレシピも知られています。

グランマルニエの商品ラインナップはいくつかあり、スタンダードな「コルドン ルージュ」の場合、お試しにピッタリの50ミリリットルボトルをはじめ、3タイプの容量から選べるのも魅力です。ぜひ、一度手に取ってみてください。

おすすめ情報

関連情報

リキュールの基礎知識