冬の夜景を眺めながら、おでんと熱燗を粋にたのしむ「東京・冬夜の舟あそび」

冬の夜景を眺めながら、おでんと熱燗を粋にたのしむ「東京・冬夜の舟あそび」

日本旅館 「星のや東京」では、2018年11月1日(木)~2019年2月10日(日)の宿泊者を対象にしたプラン 「東京・冬夜の舟あそび」を発表。舟桟敷のこたつで暖まりながら、江戸時代から続く老舗練物屋のおでんとともに、きき酒師が厳選した日本酒を堪能できます。

  • 更新日:

隅田川から東京の輝く夜景を眺め、おでん鍋を囲み熱燗を味わう

隅田川から東京の輝く夜景を眺め、おでん鍋を囲み熱燗を味わう

「星のや東京」宿泊者限定プランの「東京・冬夜の舟あそび」は、日本橋桟橋から出発し、日本橋川から隅田川を経由、浜離宮のそばまで貸切舟で往復する60分間のナイトクルーズです。

舟の上でたのしむ食事は、元禄元年創業の老舗練物屋「日本橋神茂」のおでん。名物のはんぺんは、毎日仕入れる新鮮な鮫肉のみを使用し、職人が一つひとつ空気を含ませる伝統的な製法で仕上げています。口に含むと拡がる旨味と、ふんわりとした食感をたのしんでください。熱々のおでん鍋には、そのほかにもさつま揚げや竹輪などの練物、日本鰹と昆布出汁がよく染みた大根や卵などが入っています。

きき酒師が全国各地の蔵元から厳選した日本酒4種をきき比べ

きき酒師が全国各地の蔵元から厳選した日本酒4種をきき比べ

そんなおでんに合わせて厳選された日本酒がまた格別です。全国の蔵元に足を運んで直接買い付けをし、日本酒の魅力を国内はもとより海外にも広く伝える酒屋「いまでや」のきき酒師がセレクト。絶品のおでんを味わいながら、4種類の日本酒のきき比べを堪能できます。

空気が澄んだ冬は、美しい東京の夜景をたのしめる絶好の季節です。舟の桟敷席のこたつで暖まりながら、ライトアップされた東京タワーやスカイツリーなど、大都会の絶景に包まれながらクルージングを。復路では、抹茶とお茶菓子も用意されています。

「水の都」として栄えた江戸の風情を感じることができる舟あそびで、日常を忘れる優雅で贅沢な大人のひとときを過ごしてみませんか。

<キャンペーン詳細>

東京・冬夜の舟あそび

期間:2018年11月1日(木)~2019年2月10日(日)
時間:17:45~19:15(乗船時間60分)
料金:2名77,000円、3名88,000円、4名99,000円(税・サービス料10%別、宿泊料別)  
定員:2~4名
予約:ホームページより14日前までに予約
対象:星のや東京宿泊者限定

店舗情報

星のや東京
住所:東京都千代田区大手町一丁目9番1
TEL:0570-073-066   
URL:https://hoshinoya.com/

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識