新橋に隠れ家イタリアン発見!コの字カウンターは女性が一人でも居心地抜群!!

新橋に隠れ家イタリアン発見!コの字カウンターは女性が一人でも居心地抜群!!

「トラットリア Okei オケイ」は、イタリア料理と愛情あふれるワインが楽しめるトラットリア。新橋駅から徒歩1分の利便の良さとカジュアルな雰囲気が魅力です。

  • 更新日:

店内は2階がカウンター席が中心。ぐるっと厨房を囲みます。3階がテーブル席で、4名様~貸切まで多いようです。伺った日もちょうど12周年パーティーを終えた直後だそうで、お祝いのお花やお写真がいっぱい、人気ぶりが伺えます。

店名「Okei」は、オーナーの片寄雄啓(かたよせ たけひろ)さんのあだ名だそうで、読みやすく「雄啓=おけい=Okei」となったとか。

「海外からのワインの生産者さんも‘Okei はOK!’なんてね。親しみやすさとか愛称って重要ですね」とおっしゃるオケイさん。

そんなオケイさんの楽しいお人柄は、店内やメニューリストなどいたるところに溢れています。とくにワインリストは個性的です。オケイさん(ソムリエ資格をお持ち)を中心に数名のソムリエさんが作られていますが、ワインの説明は、例えば、親しみやすさを「まるで同級生!」、力強さを「男の中の男!」と謳っていたり。ユーモアたっぷりです。

いろいろ楽しいお話を伺いながら、前菜を盛り合わせて頂き、まずはカバで乾杯。「セグラヴューダス アリア ブルートナチュレ」を頂きました。軽やかでおいしい。前菜盛り合わせがボリューミーですよね、画像は1人前です。しかもこれで1000円とはお値打ち。自家製パテや生ハム、甘海老、カポナータは赤ワイン煮でアーモンドが入って食感もいい。イワシ、シマアジの爽やかな香りと旨味で食欲中枢が刺激されます・・・。

おまかせ前菜盛合せ1人前 なんと1,000円(税抜)

お次はナポリピッツァです。じつはお隣に姉妹店「ピッツェリア テルツォ Okei」があり、なんと薪窯の焼きたてを運んでくださいます。ベーシックなピッツァマルゲリータD.O.Cは、チェリートマトが濃厚で生地がもっちり。なので、ワインは「ロゴダジ シャルドネ・ヴェルメンティーノ」を。辛口なのでチーズやピッツァ生地をスッキリ味わえます。先ほどのリストに「初!ブルガリア」とあり、「初!」が つい目にとまりました。今日はブルガリアワインをベースに楽しもうっと。

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識