甘酸っぱくジューシーな味わいを持つ 「牡蠣のための日本酒」

甘酸っぱくジューシーな味わいを持つ 「牡蠣のための日本酒」

  • 更新日:

食の和洋を問わずたのしめる、牡蠣にぴったりのお酒

ミルキーな口当たりと磯の香りがたまらない生牡蠣をはじめ、冬の定番の鍋やカキフライ、燻製やグラタンなど、食べ方も豊富な牡蠣。そんな牡蠣にぴったりの日本酒が発売されました。

創業250周年を迎えた「今代司酒造」から発売された「IMA 牡蠣のための日本酒」は、その名の通り、食の和洋を問わず、どんな食べ方の牡蠣にも合う、牡蠣にぴったりのお酒です。特徴は、白ワインのような甘酸っぱい味わい。生牡蠣はもちろん、燻製やボイルなど、どんな調理法にも合い、寿司や刺身など、牡蠣以外のシーフードにもよく合います。口に含むと白ワインにはない日本酒ならではの旨味が、牡蠣の旨味とともに口いっぱいに広がります。

また、このお酒は一般的なワインと比べて鉄分含有量が100分の1程度と少ないことから、牡蠣の生臭さが抑えられ、たっぷりと含んだリンゴ酸が口中をリフレッシュさせてくれます。この効果は、牡蠣にこの日本酒を少量かけることでも得られ、牡蠣と日本酒の旨味の相乗効果や酸によるリフレッシュ効果がよりいっそうたのしめます。

正真正銘の日本酒ながら、白ワインのように甘酸っぱくジューシーな味わいの「牡蠣のための日本酒」。スタイリッシュなボトルデザインで、家飲みのお供はもちろん、お呼ばれの際の手土産にも最適なこだわりの一品です。

スタイリッシュなボトルデザインも魅力

商品情報

IMA 牡蠣のための日本酒(英名/IMA for Pairing with OYSTERS)
原材料名:米(新潟県産)、米麹(新潟県産米)
原料米:五百万石100%(精米歩合/65%)
アルコール分:12度
内容量:720ml
価格:1,620円(税込)
詳細はこちら

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識