手軽で簡単! 人気の「ソルティードッグ」を日本酒で

手軽で簡単! 人気の「ソルティードッグ」を日本酒で
出典 : KPG_Payless/shutterstock.com

  • 更新日:

本物よりもマイルドな味わい、日本版ソルティードッグ

グレープフルーツの味わいとグラスの縁の塩味が絶妙なソルティードッグは、男女問わず人気のカクテルですよね。名前の由来に犬が関係していると思われている方も多いようですが、実際は「甲板員」を意味するイギリスのスラング。甲板で汗まみれ、塩まみれになって働く様子から名付けられたそうです。

元々はジンがベースで、現在はウォッカで作られていますが、日本酒をベースにしてもおいしいカクテルができます。材料は日本酒とグレープフルーツジュース、塩、レモン汁。グラスの縁にレモン汁を付けた後、塩を付けてソルトスノースタイルに。レモン汁がなければ水で薄く濡らして塩を付けてもOK。氷を入れて日本酒を注ぎ、そこへグレープフルーツジュースを注げば完成。割合は「1:1」をベースに好みで調整するとよいでしょう。日本酒の味わいがマイルドなので、アルコールの雰囲気を感じたい方は多めに入れてもよいかもしれません。グレープフルーツは、ジュースではなく生搾りのものを使用するとよりリッチな味わいに。ウォッカベースのものに比べると、とてもやさしい飲み口の日本酒版ソルティードッグ。ちょっと塩気を感じたい夜におすすめのカクテルです。

ライタープロフィール

阿部ちあき

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定 きき酒師 日本酒・焼酎ナビゲーター公認講師
全日本ソムリエ連盟認定 ワインコーディネーター

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識