具材たっぷりな簡単お鍋。広島県東広島の名物料理「美酒鍋」を味わおう!

具材たっぷりな簡単お鍋。広島県東広島の名物料理「美酒鍋」を味わおう!
出典 : パセロ/ PIXTA

【簡単お鍋レシピ】広島県の酒処西条の名物料理の「美酒鍋」(びしゅなべ/びしょなべ)は、水の代わりに日本酒をつかったうまみたっぷりの簡単お鍋。まだ、食べたことがない方は、簡単に美味しくできるので挑戦してみてください。

  • 更新日:

酒処ならではのシンプルな味付けながら旨味抜群!

広島県東広島の名物料理美酒鍋

Nishihama/ Shutterstock.com

*画像はイメージです

広島県東広島の西条は、吟醸酒の発祥の地と言われ、灘、伏見と肩を並べる国内有数の酒処。

美酒鍋は、元々、酒蔵で働く蔵人たちの賄い料理で、造った日本酒のきき酒の際に影響が出ないように、塩とコショウだけのシンプルな味付けになっているそうです。

ですが、たっぷりの鶏肉や豚肉、たくさんの野菜を日本酒で煮込むことで、素材本来の旨味が存分に溢れた美味しい鍋になります。

*煮込むことで日本酒のアルコールは飛んでしまいますが、念のためお車を運転される方や妊娠中や授乳期の方、お子様が食べる際にはご注意ください。

美酒鍋と合わせるお酒のおすすめは

美酒鍋と合わせるお酒のおすすめは日本酒

kazoka/ Shutterstock.com

旨味たっぷりのあつあつお鍋と合わせるお酒は、やっぱり日本酒ですね。

飲み方は熱燗の日本酒が一番合いそうです。
お鍋を食べて火照った身体をクールダウンするなら、冷やか冷酒でも美味しそうです。

お鍋とお酒が美味しすぎて、食べ過ぎ、飲みすぎには注意してくださいね。

美酒鍋の材料と作り方

材料と作り方については、瀬戸内の魅力を発信する情報サイト「瀬戸内ファインダー」様の
情報から引用しています。(https://setouchifinder.com/

【材料/4~5人分】

■具材

白菜 1/2株
ニンジン 1本
白ネギ 1束
ピーマン 4個
玉ネギ 1個
厚揚げ 1枚
コンニャク 1枚
春菊 1束
生椎茸 4個
鶏胸肉 1枚
鶏砂肝 200g
豚肉 200g

■調味料

にんにく 少々(スライス)
日本酒 適宜
塩 適宜
コショウ 適宜
生卵 4~5個

【作り方】

【1】鍋を火にかけ、油を引く代わりに豚バラ肉を炒め、ニンニクを加えます。

【2】【1】に鶏胸肉と鶏砂肝を入れ、強めの中火で塩・コショウを加えて少し炒め、肉がかぶる程度に酒を加えます。

【3】残りの材料を火の通りにくいものから順に加え、上から塩・こしょう・酒をかけて、野菜の水分が出て水蒸気が少なくなるまで炒め煮します。

~ポイント~

焦げ付きそうになったら、お酒は惜しみなく使いましょう!

引用:瀬戸内ファインダー(https://setouchifinder.com/

お好みで、取り皿に生卵を割り、溶き卵につけても美味しくいただけるようですよ。

お手軽に作れる鍋料理なので、鍋料理レパートリーの一つに加えてみてはいかがですか。

美酒鍋の作り方の動画がありますので、こちらもぜひご覧ください。

▼作り方の動画はこちら

全力ごはん 公式Instagram

全力ごはん 公式サイト

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事