【2級 vol.8】日本ビール検定(びあけん)予想問題!問題編

【2級 vol.8】日本ビール検定(びあけん)予想問題!問題編

2022年9月1日から10月31日まで開催される今年度の「日本ビール検定」(びあけん)。たのしいお酒.jp編集部の「ペールエール伊東」が、びあけんを受験する方の試験対策のため、予想問題を作成しました。本試験で同じ問題が出題されるかも・・・協力:日本ビール検定

  • 更新日:

※日本ビール検定の予想問題は「たのしいお酒.jp」編集部の独自コンテンツです

問1 発売から36年目に味わいをリニューアルしたビールブランド

2022年に、発売から36年目に味わいをリニューアルしたビールブランドは、次のうちどれか。正しいものを次の選択肢から選べ

(a)ヱビスビール
(b)アサヒスーパードライ
(c)キリンクラシックラガー
(d)サントリープレミアムモルツ

問2 「75」「78」「41」と大きく表記しているビールを発売しているメーカー

缶ビール製品ラベルのデザインに「75」、「78」、「41」と大きく表記しているビールを発売している(発売していた)メーカーは次のうちどのメーカーか、選択肢より選べ。

(a)オリオンビール
(b)サンクトガーレン
(c)宮崎ひでじビール
(d)富士桜高原麦酒

この問題は、日本ビール検定の協力のもと、たのしいお酒.jp編集部ペールエール伊東が掲載しています

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識