【2級 vol.20】日本ビール検定(びあけん)の過去問に挑戦! 問題編

【2級 vol.20】日本ビール検定(びあけん)の過去問に挑戦! 問題編

2022年9月1日から10月31日まで開催される今年度の「日本ビール検定」(びあけん)。たのしいお酒.jp編集部では、びあけんを受験する方の試験対策のため、毎週過去問題と予想問題を連載します。今回は2級の過去問題です。ビールが好きな方は受験予定がなくても、ぜひ過去問題に挑戦してみてください。協力:日本ビール検定

  • 更新日:

問1 麦の種類について

2018年4月の酒税法改正以前からビールの副原料として認められている物品を次の選択肢より選べ。

(a)ごま
(b)かぼちゃ
(c)ばれいしょ
(d)大豆

問2 ホップについて

「ビールの魂」といわれるホップ。このホップに関する説明として正しいものを次の選択肢より選べ。

(a)ホップの種は、丸いことから「球果」と表現される
(b)ホップの収穫後は、香りは1年以上保持できるので、生のまま保存する
(c)ホップは雄株と雌株に分れており、雄株のみ使用する
(d)ビール特有の香りの基となる精油は、ルプリンの中にある成分に由来している

問3 水曜日のネコ

ヤッホーブルーイングの商品「水曜日のネコ」のビアスタイルは何か、次の選択肢より選べ。

(a)ヴァイツェン
(b)ペールエール
(c)ベルジャンホワイト
(d)IPA

この問題は、日本ビール検定の協力のもと、たのしいお酒.jp編集部が掲載しています。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識