「北斗の拳」×「光武酒造場」コラボ芋焼酎 第3弾が販売スタート

「北斗の拳」×「光武酒造場」コラボ芋焼酎 第3弾が販売スタート

元禄元年創業(1688年)の光武酒造場(佐賀県鹿島市)より、北斗の拳コラボ芋焼酎 第3弾が販売されます。第1弾、第2弾は累計約140万本の出荷数と大好評発売中。これまでケンシロウ・ラオウ・トキ・サウザー・ジュウザの5体がプリントボトルとして登場しており、第3弾はジャギとレイが新登場です。

  • 更新日:

第3弾はジャギとレイの二種!

第3弾となる今回は、ジャギとレイのキャラクターと名言がボトルに直接プリントされており、飲み終わった後もコレクションとして飾って楽しめるファンにはたまらない一本。「世紀末救世酒伝説」をキーワードに、キャラクターのイメージに見合った芋焼酎が楽しめます。

ジャギ

北斗4兄弟の三男で、北斗神拳の他に南斗聖拳も使いこなす。北斗神拳伝承者がケンシロウに決まった際、ケンシロウを襲撃するが返り討ちにあって顔面を歪まされる。胸に7つの傷を刻んでケンシロウを詐称し、悪逆の限りを尽くす。

第3弾はジャギとレイの二種!

レイ

南斗水鳥拳伝承者で、南斗六聖拳においては義星の宿命を背負う。ジャギにさらわれた妹のアイリを探している時にケンシロウと出会い、アイリとの再会後はケンシロウに協力。

第3弾はジャギとレイの二種!

製品概要

ジャギボトル

製品名:「芋焼酎 おれの名をいってみろ」
限定本数:30,000本

製品概要

~商品特徴~
ジャギをデザインしたプリントボトル。ジャギの全力な狂暴さをイメージし、芋100%の全量芋仕込みから生まれる、芋々しい香りと重厚で深い味わいがたのしめます。さつま芋はデンプン価が低いため糖を分解し酵素を作る量が少なく、芋麹は製造が難しいといわれる中、あえて芋全量仕込みで作られたこだわりの味がおすすめです。

~おすすめの飲み方~
ロックで、上品かつ重厚な芋本来の甘みや、ほのかな香りをたのしんでみてはいかがでしょうか。

~スペック~
原材料名:さつま芋(国産)、芋麹(国内製造)
蒸留方法:常圧蒸留
アルコール分:25 度
希望小売価格:1,600 円(税抜)

レイボトル

製品名:「芋焼酎 てめえらの血はなに色だ」
限定本数:30,000本

製品概要

~商品特徴~
レイをデザインしたプリントボトル。レイとケンシロウとの友情をイメージし、ケンシロウと同じ原料芋の黄金千貫で仕込まれた一本です。その熱き友情で焼き上がった焼き芋焼酎は、独特な甘みと焼き芋の香ばしさが癖になりそう。通常の芋焼酎は蒸し芋で造られますが、焼き芋焼酎はその名の通り焼き芋を使い仕込まれたもの。蒸留後に原酒が出来上がるとマイナス5℃で丸2日間冷却し、手作業で油分などを取り除くというこだわりの手法も注目です。

~おすすめの飲み方~
お湯割りにすることで、より引き立つ旨みや甘み、ソフトな飲み心地がたのしめます。

~スペック~
原材料名:さつま芋(国産)、米麹(国産米)
蒸留方法:常圧蒸留
アルコール分:25 度
希望小売価格:1,600 円(税抜)

第1弾・第2弾のご紹介

これまでも二度にわたって販売された、この「北斗の拳」×「光武酒造場」コラボ芋焼酎。
第1弾・第2弾のラインナップもこちらにご紹介します。

第1弾

第1弾・第2弾のご紹介

「芋焼酎 お前はもう死んでいる」
内容量:1800ml/900ml  
希望小売価格(税別):3,200円/1,600円

「芋焼酎 我が生涯に一片の悔い無し」
内容量:1800ml/900ml  
希望小売価格(税別):3,200円/1,600円

第2弾

第1弾・第2弾のご紹介

「芋焼酎 激流を制するは静水」
内容量:1800ml/900ml  
希望小売価格(税別):3,200円/1,600円

「芋焼酎 退かぬ‼媚びぬ省みぬ‼」
内容量:1800ml/900ml  
希望小売価格(税別):3,200円/1,600円

「芋焼酎 雲ゆえの気まぐれよ」
内容量:1800ml/900ml  
希望小売価格(税別):3,200円/1,600円

光武酒造場について

光武酒造場について

合資会社 光武酒造場
創業:元禄元年(1688年)
企業理念:「酒造りは人づくり」
佐賀県鹿島市浜町乙2421番地

>> 公式サイト
>> 公式オンラインショップ
>> Facebook
>> Instagram

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください

おすすめ情報

関連情報

焼酎の基礎知識