ぽん酢サワーが缶入りで新発売!どんな色?どんな味わい?

ぽん酢サワーが缶入りで新発売!どんな色?どんな味わい?

今お酒好きの方の中でブームとなっている「ぽん酢サワー」をご存知ですか?飲食店から火が付き、家飲みを楽しむ方が増えてきている昨今、家でぽん酢を買って楽しむ方も多いそう。そんな「ぽん酢サワー」が、11月、手軽な缶チューハイで新発売!ぽん酢サワーって?どんな味なの?そんな疑問に答えます。

  • 更新日:

ぽん酢サワーとは?今話題の飲み物をご紹介!

ポン酢サワー

ぽん酢サワーとは、ずばりぽん酢にアルコールと炭酸を加えたサワーのこと。茶色もしくは黒色系の調味料の色合いを想像した方はハズレです。ここで使っている「ぽん酢」とは、鍋料理のときに使う醤油の入った「味ぽん」ではなく、かんきつ果汁とお酢だけでつくったうすい黄緑系の調味料のこと。

醤油の入ったものを「味ぽん」、かんきつ果汁とお酢だけのものを「ぽん酢」と区別して呼んでいるんですね。最近ではスーパーなどでも「ぽん酢」は、「味ぽん」の横に並んでおり、店頭などで見かけたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

そういえば、少し前にTwitterで、「ぽん酢を買ってきて」と奥さんに頼まれた旦那さんが、文字通り「ぽん酢」を買って帰ったら、「味ぽんのことだったのに」と怒られて理不尽だというつぶやきが話題になりましたね。

ぽん酢サワーの発明者は誰?

ポン酢サワー

ぽん酢サワーは、とある東京の大衆酒場で生まれました。お店の店長さんが、味ぽんを注文したところ、業者の方が間違って「ぽん酢」を配達。返品も手間なので何かに使えないかと元バーテンダーだった店長さんが工夫し、サワーにしたことがきっかけで生まれたと言われています。
(出典:株式会社Mizkan Holdings プレスリリース)

飲食店で人気のぽん酢サワー。その味わいは?

ポン酢サワー

ぽん酢サワーは、もともと飲食店で楽しまれていた飲み方で、一般的に小瓶のぽん酢とホッピーの「ナカ」のようにプレーンサワーが一緒に提供され、飲む人が好みの量の「ぽん酢」をグラスに入れてつくります。飲むときに「ぽん酢」の量を調整できるので、自分の好きな味にして楽しむことができるのが魅力。

ぽん酢サワーは、とてもシンプルな、かんきつ果汁とお酢のサワーで、原料がかんきつとお酢なだけあって、食事との相性も抜群です。ふつうの甘味のあるチューハイには合わせにくい、和食や魚料理にもよく合います。

さらに、こってりした中華や洋食もさっぱり楽しめます。今チューハイでブームになっているレモンサワーや無糖サワーなどの味わいと似た、ごくごく飲めるすっきりとした味わいです。

ここ数年で「ぽん酢サワー」を取り扱うお店は急激に増えており、いまでは500店舗以上の飲食店さんで提供されているそうです。さまざまな料理とよく合う味わいも人気の秘密なのでしょうね。

ローソンで新発売!缶入り「ぽん酢サワー」は無糖で爽やか

ポン酢サワー

そんな「ぽん酢サワー」が、2021年11月に缶入りで新発売!この「ぽん酢サワー」は、ミツカンのぽん酢を原料に使用し、お店で飲むぽん酢サワーの味に近い味わいに仕上げているそうです。お酢とかんきつ果汁のサワーのため、レモンサワーのようにごくごく飲める爽快な味わいが特徴。酸味が物足りない人は、ぽん酢を足して「追い足しぽん酢」をして楽しむのもよさそう。ぽん酢のイラストをデザインした、温かみのあるパッケージも素敵ですね。

むすび
飲食店で人気になっているかんきつ果汁とお酢の無糖サワー「ぽん酢サワー」。おうち飲み人気のいま、手軽におうちで缶入りのぽん酢サワーを楽しんでみてはいかがでしょう。ぽん酢サワーは11月30日(火)、全国のローソンで発売予定です。

【商品概要】

■商品名:ぽん酢サワー
■発売日:2021年11月30日(火)
■販売店:全国のローソン・ナチュラルローソン酒類取扱店
(店舗によっては、取り扱いがない場合があります。)
■価格:190円(税込)
■品目:チューハイ
■内容量:350ml
■アルコール度数:5%



ご参考:ミツカン ぽん酢サワー公式サイト
https://www.mizkan.co.jp/ponzu/ponzu-sour/

おすすめ情報

関連情報

カクテルの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事