たっぷり野菜のヘルシーおつまみ 「トマトジュースでかんたんラタトゥイユ」

たっぷり野菜のヘルシーおつまみ 「トマトジュースでかんたんラタトゥイユ」

【カンタンおつまみレシピ】 野菜がおいしい季節です。たっぷり野菜を入れたおつまみを作ってみましょう! 今回は、トマトジュースを使ってかんたんにラタトゥイユを作るレシピを紹介します。材料や味付けを工夫すれば、意外とさまざまなお酒に合うので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • 更新日:

野菜がたっぷり入った、洋風惣菜のラタトゥイユ

とても時間がかかりそうなイメージですが、今回は、材料を切って鍋に入れ、トマトジュースとコンソメを加えて煮るだけのかんたんな作り方を紹介します! ラタトゥイユの材料は、ナスやズッキーニ、玉ねぎのほか、れんこんやかぼちゃ、パプリカ、セロリなど、何を入れてもおいしく仕上がります。ですので冷蔵庫の中に余った野菜の一掃にも役立ちますし、ソーセージやベーコンを加えれば、さらに満足感のあるおつまみにもなりますよ。ごはんを加えて作る、〆のリゾットまでいっしょにたのしんでみてください。

材料と作り方

【材料/1~2人分】

ナス…1本(100g)
ズッキーニ…1/2本(100g)
玉ねぎ…1/4個(50g)
トマトジュース…1カップ(200ml)
コンソメ…5g
タイム…2枝ほど、お好みで

【作り方/15~20分】

【1】ナス、ズッキーニは7、8ミリ幅の輪切りにする。玉ねぎは5ミリ幅の薄切りにする。

【2】鍋にナス、ズッキーニ、玉ねぎを入れてトマトジュースを注ぎ、コンソメ、タイムを加えて蓋をする。

材料を鍋に入れて、トマトジュースとコンソメを加えて煮るだけ!

【3】中火にかけて10〜15分煮て出来上がり!

【コツ・ポイント】

アレンジするなら、お手軽トマトリゾットを作ってみましょう。ごはん適量を加えて軽く煮て(水分が少ない時は水を足して)、仕上げにオリーブオイル少々と粉チーズ、イタリアンパセリをあしらってどうぞ。

ごはんを加えて作るトマトリゾットもおいしいですよ。

お酒に合わせたアレンジ

ビールに合わせるなら

ニンニクやペッパーソース、チョリソーなど加えてスパイシーに。

日本酒に合わせるなら

コンソメを白だしやうす口醤油に代えて、野菜もナスやれんこん、みょうが、ししとうといった組み合わせで、食べる際に柚子胡椒をアクセントに。

白ワインに合わせるなら

食べる際にオリーブオイルやパルミジャーノをふりかけても良いですね。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報