フレーバー検索ツールのRecoMentor(レコメンター)がリリースした「テイスターの部屋」とは?

フレーバー検索ツールのRecoMentor(レコメンター)がリリースした「テイスターの部屋」とは?

Asian Frontier(東京都港区)が運営するWebサイト「RecoMentor」において、一流のテイスターがウィスキー初中級者向けにテイスティングノートを公開していく新コンテンツ「テイスターの部屋」をリリースしました。

  • 更新日:

お酒の香味を直感的に探すことができるフレーバー検索ツール「RecoMentor(レコメンター)」


フレーバーチャート、フレーバータグ、フレーバードラムの新感覚の3種類の検索により、これまでのテキスト検索では難しかったお酒の香味を直感的に検索できるのがフレーバー検索ツール「RecoMentor(レコメンター)」。

フレーバーもお酒の製造過程に由来する「香味要素」を科学的に分析し、一流のテイスターとともにビジュアル化したサービスとなっており、2,000種類を超えるウイスキーから、あなたの好みに合ったお気に入りを見つけることができます。

▼「フレーバーチャート」での検索画面

▼「フレーバーチャート」での検索画面

▼「フレーバータグ」での検索画面

▼「フレーバータグ」での検索画面

▼「フレーバードラム」での検索画面

▼「フレーバードラム」での検索画面

また、紹介されているウイスキーは、フレーバーのデータの詳細も一緒に見ることができ、気になる一本はその場で購入したり、近くの飲めるお店を探すこともできるのでとても便利です。

▼検索結果ページ

▼検索結果ページ


 

「ブログ」ページでは、ピックアップしたウイスキーのレビューや、ウイスキーにまつわる基礎知識から少しマニアックな情報まで幅広く記事がアップされています。

▼「ブログ」ページ

▼「ブログ」ページ

>> フレーバー検索ツール「RecoMentor(レコメンター)」

RecoMentorの新コンテンツ「テイスターの部屋」とは?

RecoMentorの新コンテンツ「テイスターの部屋」とは?

RecoMentorのフレイバーデータの作成を担当しているトップテイスターたちが様々なウイスキーの特徴を解説する新コンテンツ「テイスターの部屋」。

テイスティングで重要なのは、嗅ぎ分けることや聴き分けることよりも、それを正しく覚えておくことといわれています。「テイスターの部屋」を活用することで、一流のテイスターが感じる香りや味わい、ニュアンスを正しく理解ことができるため、テイスティングのスキル向上に役立てることができそうです。

バウモアレジェンドの画面

テイスターからのコメント

>> 「テイスターの部屋」はこちらから

一流のテイスターがどのような世界観を持ちウイスキーを味わっているのか、それが銘柄ごとに分かるので、そのプロのコメントを読みながらよりディープにウイスキーをたのしんでみてはいかがでしょうか。

フレーバー検索ツール「RecoMentor(レコメンター)」

フレーバー検索ツール「RecoMentor(レコメンター)」
RecoMentorブログ
公式Facebook
公式Twitter
公式Instagram
店舗用アプリ「RecoMentor Pro」

おすすめ情報

関連情報

ウイスキーの基礎知識