日本の梅文化を伝える“梅体験専門店「蝶矢」鎌倉店” 6月11日オープン

日本の梅文化を伝える“梅体験専門店「蝶矢」鎌倉店” 6月11日オープン

チョーヤ梅酒は、日本で生まれた梅文化を次世代につなぐために、梅体験専門店の「蝶矢」鎌倉店を2020年6月11日(木)に神奈川県鎌倉市御成町にオープンします。この店舗は、2018年にオープンした京都店に次ぐ2号店。東の古都 鎌倉で日本の梅文化を世界に向けて発信します。

  • 更新日:

チョーヤ梅酒の梅にかける想い

チョーヤ梅酒の梅にかける想い

チョーヤは葡萄農家として創業し、1959年に梅酒の製造をスタートしました。以来、約60年間、農家出身という創業者のこだわりを受け継ぎ、梅の産地の生産者とともに土づくりから品種改良や技術革新に愚直に取り組むことによって、品質向上を実現してきました。

チョーヤ梅酒では、そのような想いや歴史の詰まった高品質な梅を多くのみなさんに体験してもらうことによって、梅の需要を創造し、梅生産者の後継者問題を解決していきながら、日本の梅文化を次世代につなげていきたいと強く考えています。

東日本に初出店!鎌倉から日本の梅文化を世界に発信

東日本に初出店!鎌倉から日本の梅文化を世界に発信

梅は2千年前に日本へ伝わり、兵糧、家庭薬、嗜好品として時代とともに形を変えながら家庭で手作りする独自の文化が育ちました。梅体験専門店の「蝶矢」は、日本の梅文化を現代的なスタイルで提供し、『大切な人とのつながりを育む文化』として発展させるべく、2018年京都に1号店をオープンしました。京都店にはこれまで約6万人が来店して
梅文化を体験しています。

そしてこの度、京都に続く2つ目の「蝶矢」を東の古都・鎌倉に開設。その昔、鎌倉では、梅を兵士の出陣や凱旋時の縁起物として扱い、薬用だけでなく食用として梅文化を発展させてきました。今後、「蝶矢」鎌倉店から世界へ向けて、梅文化が発信されていきます。

梅1粒からたのしむことができる、100通りの梅体験

梅1粒からたのしむことができる、100通りの梅体験

厳選された素材(梅5種、砂糖5種、お酒4種)の中から、お好みの素材を選び、自分だけの梅シロップや梅酒を店内で1粒から作ることができます。その組み合わせは100通り以上。鎌倉店限定の梅も用意され、いろいろな味を試飲しながら梅コンシェルジュが手作り体験をサポートしてくれるので、初めての人でも気軽に手作りをたのしむことができます。

また、「家で手作り体験をたのしみたい」「体験を大切な方にプレゼントしたい」という人は、「蝶矢梅キット」を購入することもできます。「蝶矢梅キット」のボトルは繰り返し使用可能なので、一度購入した人は、材料のみの価格(「蝶矢梅キット」の1/3~半額程度)で、いろいろな組み合わせの梅体験がたのしめます。

梅体験専門店の「蝶矢」でしか買えないテイクアウトドリンクや限定梅酒も

梅体験専門店の「蝶矢」でしか買えないテイクアウトドリンクや限定梅酒も

大粒の完熟南高梅の実がまるごと入ったテイクアウトドリンクは、チョーヤの工場から直送した非加熱梅シロップをベースに、ソーダ、緑茶、紅茶などの様々な割り材を使った梅ドリンクがテイクアウトできます。まるごと入った梅の実をカップの中でクラッシュすると、途中で味を変えることができ、「蝶矢」でしか味わえない「梅の果汁感あふれる新感覚の特別なドリンク」も体験できます。

■ 店舗概要
店名:梅体験専門店「蝶矢」鎌倉店

所在地
〒248-0012
神奈川県鎌倉市御成町11-7 鎌倉御成町白亜 1F

アクセス
江ノ島電鉄・JR鎌倉駅西口 徒歩1分

営業時間
10時~18時  ※お盆、年末年始は休業

公式HP
https://www.choyaume.jp/

■ 主な商品内容
蝶矢梅キット
(梅5種、お砂糖5種、お酒4種から選択。店内手作り体験 、またはキットの持ち帰り)
※店内手作り体験はHPからの予約が優先です
※蝶矢梅キット内容物(ボトル、梅、お砂糖 ※お酒は別売り)
S(1杯分)¥1,000~(税抜)
M(3杯分)¥2,000~(税抜)
L(6杯分)¥3,000~(税抜)

梅シロップのテイクアウトドリンク
HOT(割り材:水、紅茶、緑茶)¥400(税抜)
ICE(割り材:ソーダ、水、紅茶、緑茶、完熟南高梅入り)¥500(税抜)

*価格はオープン時の価格です。

おすすめ情報

関連情報

焼酎の基礎知識