養命酒製造のクラフトジン「香の森」「香の雫」が、世界的な酒類品評会で高評価を獲得!

養命酒製造のクラフトジン「香の森」「香の雫」が、世界的な酒類品評会で高評価を獲得!

養命酒製造が2019年3月に発売したクラフトジン「香の森」「香の雫」が、サンフランシスコで行われた「San Francisco World Spirits Competition(サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション、SWSC)」において、銀賞を受賞しました。

  • 更新日:

San Francisco World Spirits Competition(サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション)とは

「サンフランシスコ ワールド スピリッツ コンペティション」は2000年にスタートした、サンフランシスコで行われる米国最大の世界的な酒類品評会。今年で20年目を迎え、最も名声のある品評会の一つとして認知されています。米国各界の代表者が審査員として参加し、厳格な審査のもとカテゴリーごとに最優秀金賞、金賞、銀賞、銅賞が選出されます。

<SWSC受賞結果(英語)>
https://www.sfspiritscomp.com/results/

「香の森」(かのもり)

「香の森」(かのもり)

日本古来の香木「クロモジ」と、厳選された18種類のボタニカルを使用。クロモジの細枝のみの蒸留液と、あらかじめボタニカルを浸漬した蒸留液をブレンドし、素材はもちろん製法にもこだわっています。静寂な深い森を思わせる、クロモジのジンの真骨頂ともいえる逸品です。

商品概要

<品目>
スピリッツ

<アルコール分>
47%

<内容量・容器>
700ml・瓶

<ケース入数>
6本

<希望小売価格>
4,500円(税別)/本

「香の雫」(かのしずく)

「香の雫」(かのしずく)

レモンピールなど、11種類のボタニカルを組み合わせて造られました。新緑の森のような爽やかな香りと、ほのかな甘みが余韻として残る心地よさが特長です。ジンの美味しさを再認識できる一本でありながら、価格も手ごろでクラフトジン入門にもぴったり。

商品概要

<品目>
スピリッツ

<アルコール分>
37%

<内容量・容器>
300ml・瓶

<ケース入数>
12本

<希望小売価格>
880円(税別)/ 本

養命酒酒造の公式サイトでは、自宅でも作ることができる「香の森」「香の雫」を使用したカクテルレシピも公開中。ぜひ、クラフトジンの魅力を味わってみてください。

<「香の森」「香の雫」公式URL>
https://www.yomeishu.co.jp/herb_liqueur/gin/

<関連記事>
養命酒製造から、爽やかな森の香りに包まれるクラフトジンとカクテルが登場!

ジャパニーズ・クラフトジンで、奥深いカクテルの世界を体験!

おすすめ情報

関連情報