伊勢の地ビールから世界一のビールへ 「発酵野郎!世界一のビールを野生酵母でつくる」を刊行

伊勢の地ビールから世界一のビールへ 「発酵野郎!世界一のビールを野生酵母でつくる」を刊行

著者の鈴木成宗氏は1575年創業の餅屋に生まれ、21代目として後を継ぐ。ビール製造免許の条件緩和後の1997年にビール製造に乗り出したものの業績不振でどん底を経験。5年で世界大会優勝を目指すことを宣言して改革を実行。いまや、世界のビールコンペティションで数々の賞を獲得するまでになった伊勢角屋麦酒の秘密がここに。

  • 更新日:


「発酵野郎! 世界一のビールを野生酵母でつくる」は、全9章で構成されています。

1章 餅屋で終わってたまるか
2章 ビール造りの天国と地獄
3章 ビール・サイエンスラボを目指す
4章 無限の酵母愛を胸に
5章 50歳にしてやっと自分も発酵してきた
6章 伊勢をもっと発酵させてやる
7章 こんな奴が成功しているクラフトビール界
8章 日本のクラフトビール新時代に
9章 オレ流発酵組織論

「発酵野郎!世界一のビールを野生酵母でつくる」を読めば、きっとあなたも伊勢角通に!


伊勢角屋麦酒は、2018年に新工場を稼働させて製造能力も格段にアップしました。
伊勢角屋麦酒を飲める機会も場所も増えてきています。
「発酵野郎!世界一のビールを野生酵母でつくる」の巻末には「飲める場所」についての記載がありますので参考にしてみてください。
「発酵野郎!世界一のビールを野生酵母でつくる」を読んでから飲む伊勢角屋麦酒の味はまた格別かもしれません。


書籍概要
書籍名:発酵野郎! 世界一のビールを野生酵母でつくる
著 者:鈴木成宗
頁 数:224頁
本体価格:1,500円(税別)
発売日:2019年7月24日
出版社:株式会社新潮社

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識