韓国焼酎「チャミスル」に合うのは韓国料理だけ?

韓国焼酎「チャミスル」に合うのは韓国料理だけ?

韓国を代表する焼酎「チャミスル」ですが、相性が良い料理は韓国料理だけでしょうか。日本の一般家庭で食べられている日本料理との相性はどうなのでしょうか。そこで、チャミスルと日本料理の相性について、料理研究家の曽根小有里さんにお話を伺いました。記事の最後には特別なイベント情報も紹介します!

  • 更新日:
  • 提供:眞露株式会社

「味も香りもスッキリしていて飲みやすく、日本の家庭料理とも相性抜群です」

韓国では焼酎を「ソジュ」と呼び、韓国流は焼酎専用の小さいショットグラスを用いて、キンキンに冷やしてストレートで飲むのが一般的です。曽根さんにも韓国流の飲み方で試してもらいました。

「スッキリとした飲み口で飲みやすいのが嬉しいですね。料理の味を邪魔しないから、いろいろなメニューとも相性が良いかと思います。日本料理は繊細な味わいのものが多いので、料理の風味を邪魔しないチャミスルを合わせれば、よりその美味しさを引き立ててくれると思います。色もクリアで清涼感があるのも素敵!」(曽根さん)

日本料理に用いられる “スパイス” を使って「チャミスル」をもっとたのしむ!

「韓国料理といえば唐辛子のピリッとした辛さが特徴で、ちょっとした甘味のあるチャミスルとの相性も抜群。チャミスルはクリアな後味でいろいろなメニューとも合いますが、やはりピリ辛料理とのペアリングがオススメです。から揚げや照り焼きなどの定番の日本料理に、わさびや黒こしょう、柚子こしょうなどの辛味をきかせると、ほんのりとした甘みのチャミスルと相性が良いと思います」(曽根さん)

「チャミスル」と相性抜群! オリジナルレシピの紹介

今回はチャミスルに合う定番和食のアレンジ料理を3つ、曽根さんにご紹介いただきました。ご自宅でも簡単に作れる料理なので、ぜひ皆さんも試してみてください。チャミスルは冷蔵庫でキンキンに冷やしてくださいね。

わさび塩から揚げ ×「チャミスル」ストレート

「一見すると、わさびの量に驚くかもしれませんが、お肉と良くなじむので、辛いものがお好きな方は好みで量を増やしてもOK。衣はクリスピーなサクサク感が増すように、小麦粉に片栗粉を加えて、よりおつまみ感をアップさせています。」(曽根さん)

オススメの飲み方:キンキンに冷やした「チャミスル fresh」のストレート

「わさびの辛味が効いているので、チャミスルfreshをストレートで飲むのがオススメです。チャミスルのスッキリとした甘みがわさびのツンとくる辛さを和らげてくれ、韓国主流の飲み方のストレートで本場の気分も演出できますね」(曽根さん)

作り方

① 鶏もも肉は一口大に切り、塩、おろしわさび、調理酒を揉みこんで15分ほど置く。
② ポリ袋に片栗粉、小麦粉を入れて良く混ぜたら①を入れ、余分な粉をはたき落とす。
③ 170℃に熱した揚げ油でカラリと揚げ、器に盛り、千切りキャベツ、くし切りにしたトマトを添える。

名古屋風手羽揚げ×「チャミスル」ロック

「名古屋風手羽といえば、本来はたっぷりの白ごまを振りかけますが、チャミスルと合わせるならば粗びきの黒こしょうで仕上げてみてください。スッキリとしたチャミスルと黒こしょうの上品な辛味のペアリングがきっと癖になりますよ。(曽根さん)

オススメの飲み方:チャミスル fresh をロックで!

「甘辛い味付けが濃厚な手羽先には、氷を入れたロックスタイルで少しまろやかな味わいのチャミスルが濃いめの味付けの料理をサッパリと食べやすくしてくれて、ついついお酒も料理も進みます」(曽根さん)

作り方

① 手羽先は骨にそって切り込みを入れ、塩、こしょうをふり、片栗粉をまぶす。
② 揚げ油を160℃に熱して①を3~4分揚げ、きつね色になったら一度取り出す。
③ 火を強めて揚げ油の温度を180℃にして、手羽先を戻し入れて表面がかりっとするまで揚げる。
④ フライパンにしょうゆ、みりん、水、砂糖を合わせて中火にかけ煮立て、③を入れて手早く絡める。
⑤ 器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。

さらに「チャミスル」のいろいろなたのしみ方を知りたい方はこちらもチェックしてください!

鶏の柚子こしょう照り焼き×「チャミスルすもも」ストレート

「香り豊かな和のスパイスである柚子こしょうを照り焼きのタレにたっぷりと使用することで、ピリッと舌にくる辛さが倍増します。和のテイストを持ちつつも辛味が強調された、簡単で美味しく、晩酌にもオススメの一品です。キンキン冷えたチャミスルとの相性がいいですね」(曽根さん)

オススメの飲み方:キンキンに冷やした“チャミスルすもも”のストレート

「柚子こしょうのパンチの効いた辛さは、“チャミスルすもも”の上品で爽やかな酸味とほんのり甘い味わいと相性抜群です。“すもも”と柚子のフルーティーなハーモニーをたのしめます」(曽根さん)

作り方

① 鶏もも肉は厚い部分に切り込みを入れて開き、両面をフォークで刺す。
② ししとうは竹串で数か所穴をあけ、長ねぎは3㎝のぶつ切りにする。
③ 熱したフライパンに鶏もも肉の皮目を下にして入れ、長ねぎを加えて一緒に焼く。
④ 皮目に焼き色がついたら裏返し、長ねぎも上下を返す。ししとうを加えて弱火で肉に火を通す。
⑤ 野菜を取り出してフライパンの余分な脂をふく。酒、みりん、しょうゆ、柚子こしょうを混ぜ合わせ、煮詰めながら鶏もも肉に絡める。
⑥ 肉を切り分けて器に盛り、フライパンに残ったタレをかけて、野菜を添える。

チャミスルには“すもも”の他にもフルーツフレーバーがあるので、飲み比べてたのしもう!

今回紹介したいろいろな「チャミスル」がたのしめるイベントを開催!

イベント概要

■イベントタイトル
「チャミスル体験しNIGHT!」

■開催日時
2019年8月30日(金)19:00~20:45(開場 18:45)

■会場
JR新大久保駅周辺の飲食店にて開催

※飲食店の詳細情報は、応募時にご入力いただくメールアドレスへ「ご招待のお知らせ」をお送りしますので、そちらに店舗名、住所などを記載します

■募集期間
2019年7月24日(水)~8月6日(火)

※本イベントの募集は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございます。


■定員数
16名
※ご応募の際、事前申し込みのうえ、1名ご同伴(2名参加)が可能です。(20歳以上の方のみ)
※応募者多数の場合、厳正かつ公正な抽選にて決定します。

■ご招待のお知らせについて
本イベントにご参加いただける方には、ご登録いただいたメールアドレスへ「ご招待のお知らせ」を(tanoshiiosake_eventinfo@peco-japan.com)より、ご連絡します。
※「ご招待のお知らせ」の本文内には、最終参加意思確認やご同伴者様に関する質問があるため、同メール内に記載する期日内に回答を得られない場合、ご招待は無効となりますので、ご注意ください。

■参加費
無料

■参加条件
・イベント開催時に満20歳以上の方。
・日本国内在住の方。

イベント利用規約

*イベントの主催者は眞露株式会社(以下「主催者」といいます)です。
*本イベントはアルコールを扱うイベントのため、参加者はイベント時に満20歳を迎えている方に限定します。
*本イベント会場内には20歳未満の方の入場を固く禁じます。
*年齢確認のため、会場受付にて、顔写真付きの身分証明書をご確認させていただくことがございます。
*本イベントの応募にかかるインターネット接続料および通信費は応募者負担となります。
*応募人数が定員を超えた場合は厳選かつ公正な抽選を行い、当選された方(以下「参加者)といいます)にのみ応募時に入力をしたメールアドレスへ(tanoshiiosake_eventinfo@peco-japan.com)より「ご招待のお知らせ」とともに、参加意思及び同伴者の変更はないかのご確認をさせていただきます。ただし、期日内にご回答を得られなかった場合、ご招待は無効となりますので、予めご了承ください。
*本イベント会場には駐車場はなく、アルコールを摂取するイベントのため、移動は公共交通機関をご利用ください。
*本イベント会場への移動にかかる交通費は参加者の自己負担でお願いします。
*本イベントではアルコール飲料の他に、食事をご用意致しますが、食物アレルギーについて自己責任で、ご参加いただきますようお願いします。
*本イベントは、全部または一部を参加者並びに応募者へ事前に通知することなく変更または中止することがございます。なお、必要と判断した場合には、参加者並びに応募者への予告無く本規約を変更したり、本イベントの適正な運用を確保するために必要な措置をとることがあります。
*本イベントでの参加者同士のトラブル(インターネット上、SNS上など)について、主催者は責任を負いません。
*個人情報等の取り扱いについて
・個人情報の管理責任者は「たのしいお酒.jp」を運営する三菱食品株式会社です。
・本イベントのご応募の際にご入力いただきました個人情報は、本イベントの諸連絡に利用させていただきます。また、「たのしいお酒.jp」WEBサイトに掲載する記事の作成のため、個人を特定しない統計情報の形で利用させていただきます。
・応募者の同意なしに応募者の個人情報を業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。(法令等により開示を求められた場合を除く。)
・本イベントでは記録撮影を行い、撮影した画像データは「たのしいお酒.jp」のWEBサイト及び「たのしいお酒.jp」のSNS公式アカウントへの投稿、並びに眞露株式会社、三菱食品株式会社が出稿する雑誌広告、その他WEB媒体への投稿データ、などに使わせていただくことがございます。
・その他の個人情報の取り扱いについては、管理責任者の「個人情報について」をご参照ください。

※本イベントの募集は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございます。

本イベントに関するお問い合わせ

下記のメールアドレス宛にご連絡願います


tanoshiiosake_eventinfo@peco-japan.com

※tanoshiiosake_eventinfo@peco-japan.comを受信できるようご設定ください。
※ご都合のよい時間にご利用になれます。
※担当者よりメールにて順次回答しております。土日・祝日を挟んだ場合およびご質問の内容によっては、回答までに日数がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

今回、レシピを教えていただいたのはこの方!

曽根 小有里さん

管理栄養士、フードコーディネーター、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、ジャパンビアソムリエ協会認定ビアソムリエ
企業や書籍、雑誌、WEB等に向けてのレシピ開発、撮影スタイリングを行う。また、栄養や健康、美容に関するアドバイス等も行う。
各種お酒に合わせた簡単おつまみレシピが得意。

関連情報

焼酎の基礎知識