200種以上のビールを入場無料で楽しめる「大江戸ビール祭り」今年の夏も町田シバヒロで開催!

200種以上のビールを入場無料で楽しめる「大江戸ビール祭り」今年の夏も町田シバヒロで開催!

株式会社東京クラフトビールマニアは、7月11日(木)から7月15日(月・祝)にかけて、「大江戸ビール祭り 2019夏」を町田市の「町田シバヒロ」で開催。200種類以上のビールを、入場無料で300円から楽しむことができます。

  • 更新日:

目次

  • 200種類以上のクラフトビールが集う「大江戸ビール祭り」

200種類以上のクラフトビールが集う「大江戸ビール祭り」

200種類以上のクラフトビールが集う「大江戸ビール祭り」

大江戸ビール祭りは、年間50以上のビールイベントを手掛けるコンテンツクリエイト企業「東京クラフトビールマニア」が2015年10月より開催している、来場者数3万人を超える日本最大級のクラフトビールイベントです。今年は2019年7月11日(木)~7月15日(月・祝)の期間で開催。7月17日(水)~7月21日(日)には「シバヒロ5周年記念 納涼大人の夏祭り」と名前を変えて、同内容のイベントを開催します。

200種類以上のクラフトビールが集う「大江戸ビール祭り」

入場料は無料となっており、事前予約・チケットも一切不要。日本国内のみならず、海外からインポートされた200種類以上のビールを、1杯300円から楽しむことができます。店の担当者から直にビールの説明を聞くこともできるので、クラフトビール初心者の方にはぜひオススメ。もちろん、ビールにぴったりなフードメニューを用意したお店も多数出展予定となっています。

今回の会場は昨年夏にも大好評だった「町田シバヒロ」。町田駅からほど近く、旧市役所の跡地を利用した約6,000m2もの広大な芝生広場に、櫓や提灯が集います。更に櫓にはDJブースが設置され、アーティストたちがお祭りムードを盛り上げます。

今回の会場は昨年夏にも大好評だった「町田シバヒロ」。町田駅からほど近く、旧市役所の跡地を利用した約6,000m2もの広大な芝生広場に櫓や提灯を設置。更に櫓にはDJブースが設けられ、アーティストたちがお祭りムードを盛り上げます。

今回の会場は昨年夏にも大好評だった「町田シバヒロ」。町田駅からほど近く、旧市役所の跡地を利用した約6,000m2もの広大な芝生広場に、櫓や提灯が集います。更に櫓にはDJブースが設置され、アーティストたちがお祭りムードを盛り上げます。

夏本番の始まりにふさわしいこのお祭り。クラフトビール好きな方はもちろん初心者の方も、家族や友人を誘って気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

開催概要

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識