白鶴酒造から多彩な日本酒、梅酒など「2019年春夏商品」が発売!

白鶴酒造から多彩な日本酒、梅酒など「2019年春夏商品」が発売!

2019年2月22日(金)より、「2019年春夏商品」の販売をスタートした白鶴酒造株式会社。新商品の「白鶴 Green Label」シリーズと「白鶴 大吟醸 SWEET EDITION 720ml」をはじめ、梅酒や発泡性の日本酒など充実したラインナップです。

  • 更新日:

日本酒党にはたまらない、大吟醸から糖質オフまで次々と登場!

新商品の「白鶴 Green Label」は、おいしさを追求した糖質オフの日本酒です。旨味を残したまま苦味や雑味を軽減することで、軽快で淡麗な味わいを実現しました。

日本酒党にはたまらない、大吟醸から糖質オフまで次々と登場!

同じく新商品の「白鶴 大吟醸 SWEET EDITION 720ml」は、精米歩合50%まで磨いたお米を丹精込めて醸し上げた、「白鶴 大吟醸」シリーズの甘口タイプです。香り高く、洗練された上品な甘味は、日本酒初心者にもおすすめです。

また、「白鶴 淡雪スパークリング 300ml」は、お米由来のやさしい甘味とさわやかな酸味が心地よい発泡性の日本酒です。新たに2つのオリジナル酵母を採用したリニューアル商品。なめらかでシャープな口当たりをたのしめ、シトラスのような香りも華やかです。

季節やシーンに合わせて本格梅酒をたのしもう!

季節やシーンに合わせて本格梅酒をたのしもう!

日本酒以外では、プレミアムな味わいの梅酒原酒が新発売!

「白鶴 梅酒原酒 三年貯蔵 720ml」は、一粒ずつ丁寧に手で摘み取った紀州南高梅を100%使用。こだわりの本格梅酒を三年かけてじっくり熟成し、原酒のまま瓶詰めしました。熟成させた深みのある香りと、まろやかなコクが贅沢に感じられ、ロックやソーダ割り、カクテルなど、幅広い飲み方をたのしめます。

まずは1本、気になる「2019年春夏商品」を試してみてはいかがでしょうか。

商品情報


「白鶴 Green Label」
参考小売価格:157円(200ml)、424円(500ml)、746円(900ml)、1,437円(1.8L)、1,990円(2.7L)※すべて税別
原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
アルコール分:13%以上14%未満

「白鶴 大吟醸 SWEET EDITION 720ml」
参考小売価格:1,100円(税別)
原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
アルコール分:15%以上16%未満

「白鶴 淡雪スパークリング 300ml」
参考小売価格:450円(税別)
原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)/炭酸ガス
アルコール分:5%

「白鶴 梅酒原酒 三年貯蔵 720ml」
参考小売価格:2,000円(税別)
原材料:梅、醸造アルコール、糖類(国内製造)
アルコール分:19%以上20%未満

<商品のお問い合わせ先>

白鶴酒造株式会社 お客様相談室

TEL:078-856-7190(平日/9:00~17:00)
URL:http://www.hakutsuru.co.jp/customer/

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識