冷やす石「ウイスキーストーン」って何?

冷やす石「ウイスキーストーン」って何?
出典 : Oleksii Fedorenko/Shutterstock.com

「ウイスキーストーン」とは、ウイスキーをロックで飲みたいとき、氷の代わりをしてくれる便利なグッズ。氷と違って溶けないのでウイスキー本来の味を薄めることなくたのしめます。そんなウイスキーストーンについて紹介します。

  • 更新日:

お酒を冷やすウイスキーストーンとは?

お酒を冷やすウイスキーストーンとは?

Dima Sobko/Shutterstock.com

ウイスキーストーンは、ウイスキーをロックで飲みたいときに、氷の代わりにウイスキーを適度に冷やすことができるアイテム。自宅に氷がないときや、氷を入れて味を薄めたくないときなどに使える便利グッズとして、最近、お酒好きのあいだで大きな注目を集めています。

ウイスキーストーンは、数年前にアメリカ人によって開発されたアイデア商品で「ソープストーン」と呼ばれる天然石が使われています。
ソープストーンは、ツルツルとした表面が石鹸に似ていることから名づけられた変成岩で、熱や酸に強く、保冷効果に優れているとされています。浸透性がなく、味や臭いが移ることもないので、安心して使うことができます。

ウイスキーストーンでウイスキーを冷やす方法

ウイスキーストーンでウイスキーを冷やす方法

Photosibe/Shutterstock.com

ウイスキーストーンでウイスキーを冷やすには、まずグラスにウイスキーストーンを入れて、4時間ほど冷凍庫で冷やします。ウイスキーストーンを入れる数は、3個程度が一般的なようです。

次に、ウイスキーストーンを入れて冷やしたグラスにウイスキーを石の高さまで注ぎ、5分間そのままにしておきます。これで、本来の風味を活かしつつ、ほどよい冷たさでウイスキーを味わうことができます。

氷の代わりとされるウイスキーストーンですが、じつは、氷を入れたときほど冷えるわけではありません。どうしてもキンキンに冷やして飲みたい人は、冷蔵庫で冷やしたウイスキーに使ったり、一度氷で冷やした後にウイスキーストーンを入れるなどしてもよいでしょう。

ちなみに、ウイスキーストーンは、使った後も洗って冷やしておけば、繰り返し使用できるのでとても経済的です。

ウイスキーストーンってどこで買える?

ウイスキーストーンってどこで買える?

Bochokstock/Shutterstock.com

ウイスキーストーンを手に入れたい人は、アマゾンや楽天などの通販サイトで検索すれば、形や大きさ、お値段もさまざまな商品があることに驚くかも。なかにはステンレスを使った類似商品もあります。

最近では、ロフトや東急ハンズなどの雑貨店でもオシャレグッズのひとつとして販売されていますので、好みに合ったストーンをゲットしてください。

ちなみに、ウイスキーストーンという名称から、ウイスキー専用と勘違いしがちですが、決してそうではありません。ブランデーや焼酎などのお酒にはもちろん、ジュースやアイスティー、アイスコーヒーなど、飲み物全般に使えるため、自宅にあればとても便利です。

ウイスキーストーンは、お酒好きなら誰もがちょっと気になるアイテム。自分用だけでなく、お酒好きの人へのプレゼントにもピッタリのグッズです。

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識