なめ茸のだしで調味料いらず!簡単で美味しい「なめ茸の出汁巻き」|おつまみレシピ

なめ茸のだしで調味料いらず!簡単で美味しい「なめ茸の出汁巻き」|おつまみレシピ

味付けと具材は、瓶詰のなめ茸だけ! かんたんで誰でもおいしくできるので、家飲みおつまみのローテーションにぜひ入れて欲しいメニューです。合わせるお酒の種類によってさまざまなアレンジをたのしんでみましょう。

  • 更新日:

出汁巻き卵の出汁と具材は、瓶詰のなめ茸におまかせ!

とりわけ日本酒がよく合うおつまみです。お好みで大葉を加えても風味がアップ。かんたんだけど、誰でもおいしくできるので、きっと得意料理となること間違いなし。卵焼き器がなければ、フライパンでスクランブルエッグやオムレツ風に作ってもいいですよ。

材料と作り方

【材料/2人分】

卵…3個
なめ茸…大さじ4
油…小さじ1 ※サラダ油など手持ちの油でOK
大葉…3枚

【作り方】

【1】卵は溶いて、なめ茸、ちぎった大葉を加え、混ぜる。

【2】卵焼き器を中火にかけ、温まったら油を入れ、中から弱火に落とす。

【3】出汁巻き卵を作る要領で、【1】を3回に分けて流し入れ、焼いていく。

【4】粗熱がとれたら、食べやすいサイズに切り分ける。

【コツ・ポイント】

お弁当のおかずにもぴったりな出汁巻き卵です。

お酒に合わせたアレンジ

ビールや焼酎に合わせるなら

出汁巻きを焼く際の油をごま油に代えると、コクのある風味でより相性がよくなります。

ワインに合わせるなら

オリーブオイルで。卵液の中にパルミジャーノ(粉チーズ)を加えてもいいですね。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報