ドイツで人気のソーセージおつまみ「カリーブルスト」

ドイツで人気のソーセージおつまみ「カリーブルスト」

【カンタンおつまみレシピ】冷蔵庫に常備しているソーセージがあったら、ドイツでポピュラーなおつまみ「カリーブルスト(カリーヴルスト)」を作ってみませんか? 材料もコンビニで買えるものばかりで、カンタンに作れるおつまみです。ビールや日本酒、ワインに合わせるアレンジのコツも参考にして!

  • 更新日:

「カリーブルスト」お酒がすすむ、ケチャップベースの味付けがポイント

今回は、ドイツでポピュラーなソーセージのおつまみ、「カリーブルスト」の作り方を紹介します。カリーブルストは、ソーセージにケチャップとカレー粉がかかったお手軽おつまみ。みんな大好きな味付けで、お酒がすすむメニューですよね。冷蔵庫にソーセージやフランクフルトがあったら、ぜひ試してみてください。

「カリーブルスト」の材料と作り方

【材料/2人分】

ソーセージ…1袋(6〜8本)※お好みのソーセージやフランクフルトでどうぞ。
ケチャップ…大さじ2
ウスターソース …大さじ1 ※中濃ソースなど手持ちのソースでOK。
カレー粉…大さじ1/2〜1
油…小さじ1

【作り方/10分】 


【1】ソーセージは輪切りもしくは斜め切りの食べやすいサイズに切る。ケチャップとソースを混ぜる。

【2】フライパンを中火にかけ、油をひいたフライパンで炒める。

【3】軽く焼き色がついたら、ソースをからめ、皿に盛り付ける。仕上げにカレー粉をふって出来上がり! ※カレー粉の量はお好みで調整してください。

「カリーブルスト」の材料と作り方

写真ぐらいの焼き色がついたら、ソースを入れるタイミングです。

【アレンジ】

アレンジするなら、レンジ加熱して細切りにしたじゃがいもをソーセージといっしょに炒めてみましょう。ボリュームアップして、腹持ちがよくなりますよ。

「カリーブルスト」の材料と作り方

ケチャップとカレー粉の味付けは、じゃがいもにもぴったり!

お酒に合わせたカリーブルストのアレンジ

ビールに合わせるなら

ケチャップにチリソースもしくはチリパウダーを加えてスパイシーに。

日本酒に合わせるなら

ケチャップをマヨネーズに代えて、カレー粉とともに醤油を少々加えてみましょう。

ワインに合わせるなら

ワインビネガーもしくはリンゴ酢を加えて、少し酸味を際立たせてもよいですね。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードスタイリストとして、テレビや雑誌、新聞、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は「turkフライパンクックブック」「使いやすい台所道具には理由がある」(共に誠文堂新光社)など。
2022年 フード イベントカレンダー【全国版】

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事