【3級 vol.10】日本ビール検定(びあけん)予想問題!問題編

【3級 vol.10】日本ビール検定(びあけん)予想問題!問題編

2022年9月1日から10月31日まで開催される今年度の「日本ビール検定」(びあけん)。たのしいお酒.jp編集部の「ペールエール伊東」が、びあけんを受験する方の試験対策のため、予想問題を作成しました。本試験で同じ問題が出題されるかも・・・協力:日本ビール検定

  • 更新日:

※日本ビール検定の予想問題は「たのしいお酒.jp」編集部の独自コンテンツです

問1 ホップのビール品質に与える働き

ホップは、ビール特有の苦みと爽快な香りを付与するために欠かせない原料ですが、その他にもビール品質に大きな影響を与える働きがあります。次の中でホップの働きとは直接関係のないものはどれか、選択肢より選べ。

(a)ビールの清澄化
(b)殺菌作用
(c)ビールの泡の形成や泡もちへの影響
(d)オフフレーバーの除去

問2 ヴァイツェンの呼び名

ドイツで造られる小麦を使ったビアスタイルのヴァイツェンは、歴史的背景から別の呼び名がある。それは何というか。次の選択肢より正しいものを選べ。

(a)貴族のビール
(b)王家のビール
(c)皇帝のビール
(d)領主のビール

この問題は、日本ビール検定の協力のもと、たのしいお酒.jp編集部ペールエール伊東が掲載しています

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識